よのすけ.com

「自分を変えたい」そう思うあなたにきっかけを。

何か新しいことを始めるよりも、まず何かを辞めてみる

f:id:journeykk:20141206204242j:plain

 

ご存知の方が多いかと思いのではないでしょうか、この本。夢をかなえるゾウ。

ダメな主人公がガネーシャというゾウの教えによって人生を好転させていくというお話。

この本が大好きで画像のようにボロボロになるまで読み続けてます。

その素晴らしいお話の中で一つ「なるほどなー」と思った話がありました。

ちなみに月額330円(年間3900円)の「アマゾンプライム」に入会すれば毎月1冊Kindle本を無料で読める上にキンドルが4,000円引きになります。しかも30日間お試し利用可能! 無料期間の間にキンドルを買ってそのまま退会も出来るので、超絶オススメですよ!

 

何か新しいことを始めるよりも、まず何かを辞めてみる、ということ

 

自分を変えたいと思って何か新しいことを始めようとする主人公に、ガネーシャがこんなセリフを言いました。

「たとえば、1日は24時間やろ。こんな誰にでも与えられた平等な器や。で、今、自分の器はパンパンに詰まってるわけやな。会社行ったり、友達と会うたり、寝たり、マンガ読んだり、そうやって24時間パンパンにしてすごしてんねや。その器にこれから新しいもん入れようとしても入られへんやろ。もうぱんぱんやねんなら。さてここで質問や。そんなパンパンな状態から新しい生活を手に入れよう思ったらどうしたらええ?」

 

そう。何か新しいことを始めるよりも、まず何かを辞めるということです。目からウロコでした。

確かに変えたいと思った時に何か新しいことを初めがちですが、その新しいことを始めるには時間が必要ですね。

僕は特に新しく始めることがなかったので、本書の通りいくつかの習慣を辞めてみました。

 

SPONSORED LINK  

新しいことを始める前に辞めたこと

①新しいことを始める前にテレビを見るのを辞める

 

f:id:journeykk:20141207155539j:plain

特に見たいわけじゃない番組をなんとなく、ボーッと見てることがありました。時間の無駄ですね。

今は見たい番組以外は見てません。

 

②新しいことを始める前に携帯のYahooニュースを見るのを辞める

 

f:id:journeykk:20141207155555j:plain

Yahooニュースのアプリを携帯に入れてました。テレビと同じく、ダラダラと見ちゃうんですよね。特に好きでもない芸能人のゴシップ記事とか特に笑

これも時間の無駄。最初は携帯をいじること自体辞めようかとも思いましたが、ブログを始めたいと思い、それならYahooニュースを見ることだけもと、アプリを消去しました。

 

③新しいことを始める前に仕事帰りの寄り道を辞める

 

f:id:journeykk:20141207155636j:plain

スーパーで買い物するのが好きで、よく仕事帰りに寄ってしまいます。あれって以外に時間かかるんですよね。真っ直ぐ家に帰るのと30分ぐらい違う。でもスーパー行くのを辞めちゃうと晩飯が食えないので、仕事が早く終わった日や休日にまとめて買い物してます。

 

スーパーに行く回数が減ったので無駄遣いすることもなく節約にもなりました。

 

自然に新しいことを始めることになりました

①ブログを書くこと

 

f:id:journeykk:20141207160117j:plain

 

ちょっと前からやりたいと思ってましたが、スーパー寄って家に帰り、ダラダラしているとあっという間に寝る時間になってしまってました。今は時間があり、こんな記事ですが更新出来ています。

 

②ギターの練習

 

f:id:journeykk:20141207160133j:plain

 

就職してからなかなか練習する時間がありませんでしたが、今はしっかり出来ています。あまり上手くはないけど、いつか人前で自分で作った曲をやってみたい。

 

③読書

 

f:id:journeykk:20141207160150j:plain

 

今は前々回の記事に書いた池上彰さんの本を読んでいます。これも前々から読みたかった本。

 

 

新しいことを始める時はたしかにときめく

新しいことを始める時はたしかにときめく。

 

「これを新しく始めたら自分は変わるんじゃないか?」

 

でも、じっさいには始めれない。始めたとしてもそう長く続かない。

 

なぜか?

 

時間がないからだ。

 

余白がないと新しいことは始められない。そんなの当たり前。だけども、それに気付きにくい。というか気付かないふりをしがち。なぜなら、今まで続けたことを辞めるよりも圧倒的に楽だからだ。

 

もしも新しいことを始めるのなら、そして自分を変えたいのなら、その前になにかを辞めることをすすめる。

 

 

何か新しいことを始めるよりも、まず何かを辞めてみる

 

僕は大きい夢がなく、上の3つのことを続けてもプロブロガーにもギターリストにも、政治評論家にもなれるわけじゃありませんが、前よりも充実した生活を送れるようになった気がします。

誰にでも平等に与えられる時間。でもその時間の使い方によって人生は全然違ったものになるんじゃないかと思います。

 

是非皆さん、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

追記 2015年を振り返ってみました!

さあさあ!1年経ってじっさいにやめれたのでしょうか!?やめたことを振り返ってみましょう!

 

 

 

テレビを見るのを辞めた

f:id:journeykk:20160109152751j:plain


テレビをつけちゃうとホントだらだら見ちゃうんですよね。たいして面白くもないのに!


テレビを見るのをやめた当初は


やべぇ!なんもやることねぇ!

 


なんて思った。そんだけ無駄な時間過ごしてたってこと。

 

でも今はその時間をブログや読書に費やすことができてます。テレビをつけるのはご飯を食べる時間のみ(さすがに寂しい)


テレビのない生活をしてる人も案外いるんだよね。僕もやろうと思えばできるんですが、大好きなプロ野球だけは見たい・・・


でもだめちゃくちゃ自分の時間ができました!!

 

 

 

 

 仕事帰りの寄り道をやめた


f:id:journeykk:20160109153534j:plain


これがものすごくやっちゃうんですよ、ホント。


たいしてほしいもんもないのにスーパー寄ってみたりTSUTAYA寄ってみたり。

家と職場だけの往復ってなんだか生活が味気ないんですよね。わかる!


でもこれもなるべくしないようにしました。


「時間は有限!」ということを頭に叩き込んでまっすぐ家に帰る!


食品は数日分まとめてスーパーで買って毎日行く必要をなくす。


無駄なものを買う必要もなくなり一石二鳥!1日の時間が1時間増えたぐらいの感覚になりました!


 時間ってこんなにあったのね!



 

買い物をやめた

f:id:journeykk:20160109155047j:plain


上の話にも繋がるんですが買い物をやめました。というのも去年流行った「ミニマリスト」という考え方。これに影響をうけたのか自分の中の物欲がなくなっていった。


よって休日にようもなくショッピングセンターに足を運ぶことがなくなり、自宅や喫茶店で本を読むようになりました。

完全に物欲がなくなったわけではありません。欲しい洋服はあるし新しいスニーカーだって欲しい。

 


でも、心が本当に喜ぶことってなんだろ?何かを買って心は満たされるんだろうか?
(ごめん急にまじめになった)

 

悟ったつもりはないですが、「自分に本当に必要なものはなにか」を考え始めたら、一気にものを買うことがなくなりました。


あ!本当に欲しいもんは買うよ!本とか!

 

 

番外編!いい人をやめた


話はそれますが今年はいい人をやめました。完全ではないけどだいぶ生きやすくなってきています。


journey.hatenadiary.com

 


時間は有限。だからこそ新しいこと始める前にまず何かを辞めること

 

これらをやめることによって新しくすることが増えました。


- 読書


- ブログ


- ギター


などなど。


でもまだまだ無駄だなぁと思う時間はあるのでどんどん削っていきたいと思ってます。1日24時間しかないからね!

 

時間は有限!自分にとって必要なことの見極めをしっかりして、有意義な時間を過ごしていきたいもんです!


じゃないと今年もあっというまに終わっちゃう!

 

では!