よのすけ.com

「自分を変えたい」そう思う人にきっかけを。

SNSは、寂しさをまぎらわしてくれるけど、何か大事なものを見失わせる。


f:id:journeykk:20150606205802j:plainぼく、スマホ依存症かも…




スマートフォン依存症(スマートフォンいそんしょう)とは現代社会で患っている者が多くなっている依存症。スマホ依存症と略される。スマートフォンの所持者がスマートフォンに依存するようになり、一日の大部分をスマートフォンの使用に費やしたり、自身がするべき事をすべき時にしないでスマートフォンの使用をするようになる事をいう。スマートフォン依存症になった結果、睡眠時間の減少、下を見続ける姿勢が主なため自身の体調に不都合をきたすようになったり、健全な社会生活が送れなくなってしまった者が数多く存在する。

スマートフォン依存症 - Wikipedia


健全な社会を送れなくなった、とまではいわないけど、僕もヒマさえあれば常にスマホをいじっている。
予備軍あたりかな。


でも、やめようとは思ってもなかなかやめられず。



最近そんな自分に若干嫌気がさしてました。




そんな時、こんな記事に出会った。

www.ikedahayato.com


この記事を読み、スマホからツイッターとフェイスブック、ついでにヤフーニュースを削除しました。

広告


右手がものすごくうずうずしている!


スマホからアプリを削除して一週間が経ちました。


今までヒマさえあればスマホをいじっていたので、目的もなくスマホを触りたくなります。


でもスマホに入っている主なアプリははてなブログのみ。

観覧数やブログを読むのなんてあっという間に終わっちゃいます。




しかし!



またちょっとすると右手がうずうずしてスマホに手が伸びちゃう。



うーん、どうかしてますよね。



いままでどんだけスマホに依存していたんだろう。


SNSで寂しさをまぎらわしていた自分がいた。


大きな発見をしました。


ここ数日、やけに寂しかったんです。なぜかは分からなかったけど、とにかく誰か人に会いたかった。

仕事が休みの日で予定のない日なんかけっこうな寂しさに襲われ「はやく明日になって職場に行きたい・・・」なんておもったりもしました。


なんで急に寂しくなったんだろ、と思ってたんですが、ここで初めてSNSを見なくなったからだと気付きました。



思えば、SNSによって人とつながっていた気がする。


ツイッターなんかほとんど会ったことない人ばっかつぶやいてるけど、それでも青臭いすぎる言い方をすれば同じ空の下に誰かが生活をしていて、それだけで人とつながっている感覚を覚えていました。
悪くいえば寂しさを紛らわしていた。




でもこれでいい気がする。

言葉でうまく言えないけど、SNSだろうがリアルだろうが会えるべき人にはきっと会える気がするから。



なので時間を簡単に潰してしまうのではなく、これからはもっと時間を有意義に使っていきたい。



スマホからSNSを消してギターを触る時間や読書する時間が増えました。

SNSをスマホから消してから、退屈だと感じる時間が増えました。


そしてその抜けた時間、何をしてるかというと、ギターを弾いたり本を読んだりしてます。


目的藻なくダラダラと時間を潰すよりよっぽど良い時間の過ごし方をしている気がします。


自分と向き合う時間も増えてきた気がする。



こんな著名人には逆立ちしたって地球がひっくり返ったってなれないけど、誰にでも備わってるこのような感覚、自分も大事にしていきたい。



僕も何度も失敗しましたが、もし携帯をあまり触らないようにするんでしたら、触る必要のない携帯にしてしまうのが一番手っ取り早いです。

「よし、今日から携帯あんまさわんないようにする!」なんて思ったって、ほぼまたさわるから。


こんな感じでダラダラとテレビを見る時間からも離れることが出来ました。


ネットの良さも大事にしていきたい!


とはいえ最近変えたシムフリー機だってネットで知った情報だし、ツイッターでは格安航空券の情報が出回ったりもしている。(成田、新千歳間が片道2000円とかマジかよ!)

ツイートから生きるエネルギーをもらうこともたくさんあります。(その逆もあるけど)



SNSは見たいと思った時やブログを更新するついでにパソコンで見ることにします。(この手間も実はミソ!)

やっぱりSNSの良さもあるから。



スマホに依存しすぎず上手にSNSやネットと付き合っていきたいです。