読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よのすけ.com

「自分を変えたい」そう思う人にきっかけを。

「仕事が楽しくない」というのは当たり前、ではない。仕事は楽しい。

f:id:journeykk:20151114114308j:plain


最近、仕事たのしくないなぁ・・・・



あれだけ楽しかった仕事が、最近になってつまらなく感じるようになってきました。

まぁ、僕は感情の波が激しい人間でして、「今は波が下がってる時期なのかな」とも思ってます。




ある日、仲のいい先輩に相談しました。


「先輩、最近仕事が楽しいと感じないんです。ぜんぜんモチベーションがあがりません。どうすればいいんでしょ?」




そしたら先輩はこう言いました。




「そもそも、仕事って楽しいもんなの?」


一瞬えっ!?と思って、何も言えなくなりました。


「もちろん楽しいこともあるけど・・・」みたいな感じのことを続けてたけど、もう僕の耳はどんな言葉も受け付けなくなっていたし、意地でも「そうですよね~」とは言いませんでした。


「仕事が楽しくない」というのは当たり前、ではない。せっかく働くなら、楽しいと感じながら働きたい。


そう強く思います。


だって人生の多くの時間は働く時間だもん。


楽しいと感じながら仕事をすることが豊かな人生につながっていく。


もちろん働かなくても楽しく生きられる人はいるかもしれないし、仕事がつまらなくても、週末に家族と過ごしたり趣味を満喫しながら楽しい人生を送る人もたくさんいるんだけど、



せっかく働くのなら、楽しいと感じながら働きたい!!!




スポンサーリンク



「仕事が楽しくない」というのは当たり前いう考え

「なにか楽しいことを仕事にしたい!」と強く思っていた頃、専門学校のパンフレットを何枚も注文していた時期がありました。


そして毎日家にとどくパンフレットを見て両親は



「楽しく仕事してる人なんてない」

と言い切りました。





「いや、いるでしょ。」

と言い返すと

「そんな人間は、本当に一握りだ」

と。




数年経っていろいろな人に出会ってみて思うのは、やっぱり楽しく仕事してる人間は、確実にいるということ。現に今の職場でもいる。


そしてもし仮に、本当に「一握り」だとしても、そこに諦める理由はなにもないということ。



「仕事は楽しくなくて当たり前」


という考えが世の中当たり前になっている気がするけど、


そんなのは嘘で、どれだけ仕事を楽しく感じることができるかが、人生を良いものにする一つの要素だと思う。


今やってる仕事に楽しさを見出すのもよし、思いきって全く違う仕事にチャレンジするのもよし。

どちらにしても仕事はたのしいものでありたい。