よのすけ.com

「自分を変えたい」そう思うあなたにきっかけを。

なんの才能もない自分が、「起業」ではなく「商い」ができないか、考えてみる。


高坂勝さんの「減速して生きる―ダウンシフターズ」という本を読みました。



自分なりに解釈してみると「贅沢な生活と大きな収入」ではなく「小さな生活と必要最低限の収入」を選ぶと、好きなことをして生きることが可能である、ということ。

これは大手小売会社員を辞め、現在は小さなバーを経営している高坂さんの生き方にもとづいた考え。最近の自分に大きな影響を与えた一冊です。


この本を読んで「自分でも小さなビジネスをいくつかできないかな?」と考えていたんですが、

先日タイムリーにこんな記事を見つけました。


www.inoueyuuki.com




ちなみにヒキコモリズム的起業の定義はリッチマンプアウーマン的な世の中変えましょ系ではなく「自分にできることを自分でできるようにして自分でやる」です。


いわゆる小商いと呼ばれるものです。ガチの起業してる人には「キミ、それで世の中に貢献してるつもり?」と鼻で笑われるやつ。

小商い。自分の今までの人生を振り返ってみると「起業なんて自分にできるわけない!」と思ってしまいます。だけど「起業」ではなく「小商い」と考えてみると、いくぶんハードルが下がる気がしてくる。高坂さんの本を読んだ影響もあって。


自分でも小商いができないか、考えてみたいと思います。






広告


自分にできること


まず今までの経験したことをざっと。




工場での製鉄の業務


・ユースホステル(宿泊施設)にて観光案内、宿泊業務


・ホテルでのベル業務


・お弁当屋での調理、仕込み、配達、営業


・介護施設での生活介助


・ブログなどの文章を書くこと




こんな感じ。


この中から小商いに繋がりそうなものがあるとすれば


①宿泊施設での経験

②お弁当屋での調理・仕込み

③介護施設での生活介助

④文章を書くこと


だろう。




まず①宿泊施設。

僕はゲストハウスとかが好きなので、自分でやってみるのもいいなぁ、と思ってます。以前泊まりにいったゲストハウスのスタッフが最近自分でゲストハウスを開いたらしいので、近々話を聞きにいきたい。


②お弁当屋での調理と仕込み。

調理と書いたもののほとんど携わってません。だいたいは仕込み。
料理に関してはそして自分でもセンスはないと分かってます。だけど、それでも料理は好き。

そして仕込みにもいろいろあるんだけど、包丁を使うことに関しては多分人並み以上にはできます。なので飲食店に勤めながら調理を学びたい。そしていつか自分で小さなお店ができれば。


③介護施設での経験。


手先は本当に不器用な分、人間相手の仕事が自分には向いてると思っている。現に今の仕事は自分にすごく合ってる。

お年寄り相手になにかできないか。安易な考えかもしれないけど例えば話相手とか。うーん、それじゃ商いにはならないかな。


5年勤めてケアマネジャーになるのはありかも。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp


また、自分でビジネスという点では話がずれるけど、直帰型のホームヘルパーとして週に数回働くのもひとつの手かも。これなら無理なく働くことができるんじゃないかな。



④文章を書く


今の自分にとってこれが1番可能性があると信じている。というのもクラウドワークスで「ブログ記事作成というものを見ていたら、自分でもできる気がしてきた。


今の文章力じゃ難しいかもしれないけど、これからどんどんブログを書いていき文章力がついていけばできる可能性がある。


「いくら文を書くのが好きでも興味のないものを書くのは自分は楽しくない」と最近まで思ってました。
だけどそれでお金をもらうことができれば、また考えが変わるのかもしれない。とりあえず今年中にチャレンジしてみます。



そしてブログ。やっとアドセンスを取得したはいいものの、今月はこのままいってPV15000ほど。雀のなみだ程度にしかなりません。

だけどブログは大好き。これはかせぐ稼がない関係なく、これからもずっと続けていくこと。

だからこそ、大好きなものでお金を稼ぎたい。

こんな感じ!


こうして書いてくと少しずつ自分のできそうなことが見えてくる。今はネットに書いてますが、ペンで紙に書くと頭で整理しやすいです。



1つのことにプロフェッショナルな生き方もかっこいいですが、僕はいくつかの小さなスキルを使って生きていく人に憧れを持ちます。いろいろとメリットがあると思いますが、単純にそういう生き方のほうが楽しそう。


雇われない分、自分でお金を稼ぐということが生きてる実感に繋がってきそうな気がする。



・・・とは言っても気がするだけで、まだ行動を起こしていません。まずは文章を書くことでお金を稼ぐ。1円でもいいからこのことをまずクリアしていきます。