読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よのすけ.com

「自分を変えたい」そう思う人にきっかけを。

【プロフィール】よのすけどっとこむの著者・世之介といいます!【随時更新】


f:id:journeykk:20161101085342j:plain


名前 木村世之介
生まれ 1990年生まれ、現在27歳
出身地 青森県八戸市出身
職業 プロブロガー


どうも!プロブロガー世之介といいます!

現在はプロのブロガーとして、月間60万PVほどのブログ「よのすけ.com」を運営しています。


簡単な経歴はこちら

・18歳 高校を卒業し、地元の工場に就職

・19歳 1年で工場を辞め、自転車で日本一周開始

・20歳〜23歳 自転車日本一周後、北海道をはじめ日本全国各地で働く

・24歳〜25歳 自転車の旅で知り合った方のお弁当屋(広島市)で2年間働く

・25〜26歳 4年付き合った彼女が住む静岡県静岡市に引っ越し、介護職に就く

・26歳〜 ブロガー、ライターとして独立


現在はプロのブロガーとして主にブログの収益を中心に生計を立てています。


ブログの収益の作り方に関してはこちらで書いています。

>>誰でもできる!初心者が雑記ブログで月3万稼ぐ具体的な方法*4月のブログ収入も公開します!


それでは詳しい経歴を紹介していきます!


さえない学生時代

f:id:journeykk:20161122113839j:plain

学生時代、本当にさえない日々を送ってました。

ようするに僕はクラスの人気者の舎弟。その人たちから言われたことは絶対。

バカにされても笑う。殴られても笑う。そこで怒ったらハブられるから。

つねに誰かに嫌われたくない一心で学校生活を送った学生生活でした。

その3年間で得たのは

仲間

とか

努力すればなんでも叶う


とかそういうキラキラしたもんではなく


「自分は価値のないダメな人間だ」


というコンプレックス。


もちろん当時のクラスメイトたちのせいではありません。
いいたいことを言えなかった自分、常に人の目を気にしていた自分の責任です。


もうどうしようもない高校生活でした。人生で一番楽しくなかった時間。



スポンサーリンク



「なんとなく」で就職した工場

周りの友達が自分の夢に向かって走り出す中、とくにやりたいことのなかった僕は地元の工場に就職。

・・・この時から「なんで自分はやりたいことが見つからないんだろう」と悩みまくったんですね。

休日は毎日図書館に通い、職業についての本を片っ端から読みまくる毎日。

その時勤めていた仕事も特に精を出すわけでもなく、1年で退社。


「自分は何がしたいんだろう・・・?」
なんていつも思いながら生きていました。



何をしていいか分からず、自転車で日本一周

f:id:journeykk:20160609112108j:plain


人生が少しずつ動き出したのはこのあたりから。

会社を辞めた後、「何か特別なことがしたい!」と思い、自転車で日本一周を始めたんですね。


www.yonosuke00.com


「なぜ日本一周をしたの?」とよく聞かれますが、現実逃避以外の何物でもありませんでした。

でも、その現実逃避が人生を少しずつ良い方向に向けてくれたんです。


そのひとつが出会い


全国各地では本当にさまざまな人に出会いました。そしてさまざまな価値観にふれました。


自分と同じように悩んで旅に出た人、日本だけでなく世界を旅してる人、夢がなくても今を全力で楽しんでる人。


普通の人生しかしらなかったぼくは、ここでさまざまな人生があることに気付きます。


www.yonosuke00.com


現実から逃げるように自転車を漕ぎ続けた僕は、この旅で本当にたくさんのものを得ることができました。


旅の出発前「これでもし達成したらすごく自信がつくんだろうな」と思ってたけど、

旅が終わった僕は特に自信はついてませんでした。


でもそのかわり、たくさんの人に出会うことができ、たくさんの生き方、考え方に触れることができた。


僕にとってこれらのものは一生の財産です。

f:id:journeykk:20160111204513j:plain



静岡に移住し介護職に就く

f:id:journeykk:20160825004208j:plain

日本一周中に出会った人と付き合うことになり、遠距離恋愛4年を経て彼女の住む静岡に。


・・・しかし移住したはいいものの、働いてお金を得ないといけない。

ということで以前から興味のあった介護職に。


何かと評判の悪い介護職ですが、実際に就いてみると自分に合っていることに気づきました。

散々いろんな人に「やめとけ」と言われたけど、やってみないと分からないものだなぁ。


介護職についてはこちらの記事でまとめています。

www.yonosuke00.com




しかし2年弱で介護職を辞める

f:id:journeykk:20160922144000j:plain

介護の仕事は確かに楽しい。いや、大変だけども、自分に合ってる。

それでもぼくはこの仕事を2年弱で辞めます。理由は1つ。


自分で何かをしてみたい!


ぼくは昔から「自分で何かしてみたい!」という想いがありました。例えば「パン屋をなりたい」とか「お弁当屋を開きたい」とか。


別になんでも良かったんです。でも、とりあえずなにかしたかった。

www.yonosuke00.com


そんな時、クラウドソーシングというサービスがあることを知りました。ネット上で仕事をうけることができるサービスですね。

クラウドソーシングとブログでなんとか生きていけるんじゃないか!と思い、会社を辞めて挑戦してみました。

ちなみに会社を辞めた当初の収入はブログ収入のわずか5万のみ。

完全に勢い笑


クラウドソーシング・ブログで独立

f:id:journeykk:20161121185830j:plain

毎日必死にパソコンに食らいついていたら、なんとか数ヶ月後に生計を立てれるようになったんですね。


www.yonosuke00.com


クラウドソーシングで稼ぐのと同時に、ブログの収益も伸びてくれて、やっと安定した生活を手に入れることができました。


現在はクラウドソーシングを利用せず、主にブログの収益で生計を立てています。


このブログで僕が伝えたいこと

f:id:journeykk:20161010201009j:plain


このブログは主に自分の好きなことを書く雑記ブログです。

ですが、明確な目標もあります。それは


「今んな生き方もあるんだ」

「自分でも頑張れそうな気がする」


と、少しでも誰かの力になりたいと思っています。


特に何の才能もない、いわゆる「普通の人」。

僕自身、今までの人生で何をやってもダメな人間だったので、同じような人に

「自分でもできるんだ」

と思ってもらえるようなブログを書きたい。


僕は「100人いたら100通りの生き方がある」ということを信じています。


人生に「正しい」も「正しくない」もありません。

自分がその生き方に納得できればそれは正しいことだし、そうでなければ正しくないのかもしれません。


ですが、世の中は「正社員にならなきゃまずい」とか「結婚すれば安泰」とか言う言葉をよく聞きます。それが本当に正しいのでしょうか?

世の中本当にさまざまな生き方をしてる人がいるんです。


僕は誰かを否定しない。このブログで自分の書きたいことを書きながらも、誰かの背中を押したい、肯定したい、誰かの生活を少しでも楽しくしたいと思っています。

ずっとやりたいことがなかった僕が、やっと見つけた「やりたいこと」です。


文章力のなく、好き勝手描きたいこと書いてるブログですが、このブログを好きになってくれる方が一人でも増やしていきたいと思っています。

どうぞこのブログを宜しくお願いします!



www.yonosuke00.com


ちなみにブログの収益の作り方についてはこちらでまとめています!
ぜひご覧ください!

>>誰でもできる!初心者が雑記ブログで月3万稼ぐ具体的な方法*4月のブログ収入も公開します!




*当ブログ「よのすけ.com」はGoogle AdSenseを利用しています。
当ブログ「よのすけ.com」は、Amazon.co.jpを宣伝し、商品にリンクをすることによって、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された、アフィリエイト宣伝プログラムである「Amazonアソシエイト・プログラムの参加者」です。