読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よのすけ.com

ブログとライティングで飯食ってます。ブログを通して一つの生き方を提案していきます。

吉野家の牛丼が僕に気付かせてくれたこと

f:id:journeykk:20160307134653j:plain
引用:
http://gigazine.net/news/20071128_yoshinoya/

こんにちは!世之介です!


僕はふだんあまり外食はしない方なんですが、このあいだ吉野家で牛丼食った時に思ったんです。


外食ってなんて楽チンなんだ!


と。

いや、当たり前だよ!楽チンなのは!

作る手間も食器洗う手間も省けるし!


でも外食=誰かとするものだと思っていた僕は、牛丼一杯でものすごい衝撃をうけていました笑


飯作る手間も食器洗う手間も省けた分、本読んだりブログ書いたりする時間がいつもより長くなりました!

時間よりもお金を優先させるのはいいことか?

f:id:journeykk:20160308193344j:plain

この例えはちょっとおおげさだけど、でも「時間ってすんごく大切なもんじゃないのかな?」と思ったわけ。自分のやりたいことできる時間が増えたから。


僕が外食をあまりしない理由は「お金がもったいない」からでした。たとえ時間がかかったとしても安くすむにこしたことはないから。


お金>時間
(食に関しては「健康」とかいろんなことがからんでくるけど)


でも最近は考えが変わってきてます。時間ってものすごく大切なもんなんじゃないのかと思ってきました。


通勤手当なんて廃止すべき

f:id:journeykk:20160308193440j:plain

ちょっと話は変わるけどこの記事をご存じの方も多いかと思います。



d.hatena.ne.jp


社会派ブロガーちきりんさんのこの記事。通勤手当というものがあるか莫大な時間を無駄にしてしまう、というお話。


みなさんは家賃が高く通勤手当がもらえなくても会社の近くに住むのと、通勤時間がかかっても安いとこに住むの、どっちを選びますか?


今までの僕なら通勤時間がかかっても家賃の少ない家に住んでたと思います。それはお金>時間だから。


でも今の自分なら、家賃が高く通勤手当がもらえなくても会社の近くに住みます。


スポンサーリンク



時間というものは有限


f:id:journeykk:20160308193533j:plain

今の僕はこう考えます。


時間>お金


お金があればなんでもできる、というのはあながち間違ってないのかもしれません。美味いもん食べれるし好きな場所にいける。やりたいことできるし愛だって買えるのかもしれない。


でも、

そのお金よりも大事なのは時間


だと思います。だってさ、

やりたいことも行きたいとこも時間がなきゃできないでしょ?時間がなきゃご飯を美味しく食べる余裕もない。愛に関してはそれ偽物。

これは大げさな話だけど、でもホントにそう思う。お金は増えたり減らしたりできるけど、時間は決まって24時間しかないから。その限られたわずかな時間の中で人生というもんを味わないといけない。



そんなことを最近ひしひしと感じてるわけであります。


毎日外食ってわけにはいかないんだけど、時間というもんを大事にして生活できればいいと思いました!