よのすけ.com

「自分を変えたい」そう思うあなたにきっかけを。

学校でいじめを受けて辛い人へ。自殺するぐらいなら逃げればいい。

f:id:journeykk:20160312203238j:plain

ほんっとうんざりするほど定期的に見ますね。中学生や高校生が自殺したっていうニュース。

そんなニュースを見るたびなんだかホントやるせない気分になります。

この記事が現在学校でいじめられてる人にひとりでも届けばいいと思い書きます。


学校でいじめを受けて辛い人へ。自殺するぐらいなら逃げればいい

僕もいじめを受けてきた人間。あなたほど辛い思いはしなかったかもしれないけど、僕なりに「学校行きたくない」と強く思った時期がありました。仮病を使って学校をさぼったことも何度もあった。


学校でいじめられてたぼくがやられたこと

僕のやられたことといえば

席のイスに画鋲が置かれていたり、机の引き出しにクラスで飼っていた亀のエサがどっさり入ってたり、部活で使っていたグランドで僕のチャリを豪快にぶん投げられたり。
おい!今思えばほんっとひどいことされてたな!笑


僕はもともといじられキャラでした。それはそれで楽しいんだけど、いつのまにかヒートアップしていきました。最初は僕も笑ってたんだけどそのうち笑えなくなちゃって。

なんでそんなことするの?とかなんでそこまで言うの?
とか思っちゃったりもして。


うん、もうさ、マジで辛いよね。なんで自分はこんな思いをしなきゃいけないんだって。

学校という狭い世界。いじめられるとなかなか逃げられない

学校から離れた今すごく思うんだけど、「クラス」ってホント残酷な世界。クラスほど弱肉強食な世界ってないと思う。

声のデカイ奴、主張の強い奴、スポーツができる奴、モテる奴。学校のクラスはピラミッドみたいなきれいなヒラエレルギーを描いていて、下にいけばいくほど学校生活が苦しくなっていく。

クラス替えは1年に1回しかない。

まだまだ大嫌いな奴らとすごさないといけない。もしかしたら来年も同じクラスになるかもしれない。


それであなたはこう思うんじゃないかな?


逃げ道なんてない

どうしてもそう思いがち。


いじめを受けて辛い人へ。学校って本当に逃げ道はないのかな?

工業高校で科が別れているから僕は3年間同じクラスだった。だから辛い時期はもうホント最悪だったよ。まだまだこの人達と一緒に学校生活を送らないといけないのかって。


逃げ道がないからさ、自分なりにどうにかしようとするわけ。携帯で「部活辞めたい」とかひどい時は「死にたい」とかで検索して、その画面を周りのひとの目に入るようにしたり。「ああ、あいつここまで辛い思いしてたのか。ちょっとやりすぎたかな」って気付いてもらいたくて。(気付かれなかったけど笑)

学校って逃げ道はないのかな?卒業するまでずっと辛い思いしないといけないの?

うん

僕はそうは思わない。学校を辞めなかった僕が言うのも無責任かもしれないけど、学校を辞めてもいいと思う。

学校でいじめられて本当に辛かったら逃げてもいい

学校を辞めれば家族は悲しむかもしれない。これからの人生に不利になることもあるかもしれない。

でも、我慢して我慢して、生きることに疲れてもう嫌になるよりならマシだと僕は思う。

僕が3年の時、1年の子が自宅で自殺した。自宅でビニールに顔突っ込んでそのまま息絶えたんだって。

その話聞いて思ったよ。そこまでして学校に通う理由があるのかなって。


もう一度言いたい。本当に辛かったらさ、学校辞めていいと思うよ。


スポンサーリンク


学校でいじめをうけて辞めたとしても逃げ道はいくらでもある

さっき書いたように世の中で生きていくのには多少不利にはなることもあるかもしれない。

ただ、定時制の学校に通ったり通信制の学校に通うという選択肢がある。

定時制高校


定時制高校は夕方~夜間のイメージが強いですが、昼間に授業を行っているところもあります。定時制高校は身近に通っている人がないと実情がなかなか掴めないと思いますが、そういう人ほど見学に訪れて自分の目で確認してほしいと思います。


定時制高校でも最近は私立の進出もあり、午前、午後、夜間の3部制を敷いているところも多く、その中で授業を選択していくことも出来ます。価値観の多様化もあって、定時制高校でも多彩なカリキュラムを持った魅力的な所はたくさんあります。


公立の定時制高校はイメージ通り、ちょっとあくの強い生徒が多い学校も実際にあります。しかし、私立の定時制高校であれば落ち着いた生徒も多く、同世代の生徒も多い学校があるので、地道に調べていくと自分に合う定時制高校が見つかるかもしれません。

通信制高校


通学は週に1回~5回まで、全く通学なしでも卒業できるところがあります。全日制高校のように毎日学校に通う必要はなく、その日程や授業内容も自分で決めることが出来ます。


自分の意志である程度のことは決められますし、自分の体力的なものと考慮しながら通うことが出来る自由さが売りです。


既に高校中退している人が通信制高校に入るには、転入ではなく編入という形になります。以前通っていた高校の在籍年数と単位も引き継ぎ出来ますし、同級生と同じタイミングで卒業することが出来ます。

引用:高校中退した息子・娘のその後の進路…選択肢は6つ – 不登校ナビ



ほら、逃げ道はあるんだよ。


学校でいじめを受けて辛い人へ。自殺とう選択肢だけはとらないでほしい

逃げ道はないとは思わないでほしい。自分で命を絶つ、という選択肢は選んでほしくない。きっといくらでも逃げ道はある。


いちおう社会にでて思うけど、クラスってホント狭い世界だったと思う。あの時はちっちゃい世界で起こることがすべてだと思いがちだけど、そんなことはない。クラスなんてでっかい世界の一部分にすぎない。

そこで上手くいかなかったからって、そこで受け入れられなかったからって、この先の人生上手くいかない、なんて絶対に思ってほしくない。


学校でいじめをうけた現在の自分

f:id:journeykk:20160302230108j:plain


中学や高校で散々辛い思いをしてきたわけだけど、それでもいま僕は元気に過ごしています。立派な人生は送ってないけど、チャリで日本一周したり全国各地でバイトしたりしてたくさんの思い出ができたりもしました。

勤めてる仕事は給料は多くないけどそれなりにやりがいはあるし、絶対にできないと思っていた彼女ができたりもしました。

あのころの辛い思い出は「いい経験だった」と思ってる。正確にいえばそう思わないとやってらんないんだけど、いじめを受けたことによって「人の痛みを多少分かる人間になった」とは自分で思ってる。なにごとも考えようだ!笑



学校のクラスっていうのは本当にちっちゃい世界だ。あなたの目の前に起こってることがすべてじゃない。むしろホントに一部のことだ。世の中にはあなたに合った世界が、絶対にある。


futoko-support.com


stopijime.jp



世の中どうにもならないことってある。

もしも、本当に辛いのなら、もうどうにもならなそうなら、死んだ方がマシと思うぐらいなら


学校という居場所から逃げてもいいと思う。


どうか一人でも自ら命を絶つ人がいなくなりますように。