よのすけ.com

「自分を変えたい」そう思うあなたにきっかけを。

自然体な人と一緒にいると自分まで自然体になれる

f:id:journeykk:20160607123824j:plain

たとえば、なにかについてほめられた時、あなたはなんと答えますか?

「ありがとうございます!そうでしょ!?」

と答えますか?


こう答える人ってあまりいないと思う。逆に

「いやいやいやいや、そんなことないです!」

って答える人の方が多いんじゃないかな?


外国人の自然体すぎる老夫婦

昨日、たまたまテレビをつけた時に「外国人の老夫婦が自転車で福岡から東京まで走り切る」という特集がやっていた。

f:id:journeykk:20160607114523j:plain
引用:http://www.tvguide.or.jp/recommend/20150615/01.html

その老夫婦、ものすごく仲がいいんですよね。もうテレビからでも伝わるぐらいに。

で、ディレクターが「仲がいいですね!」というと、なんとその老夫婦、

テレビカメラの前でキスをしたんです。


これ、ぜったいに日本人ならありえないですよね。

どんなことを聞かれても「私たちは最高の夫婦です!」なんてかんじのことは言わないし、むしろ恥ずかしがってすぐインタビューを終わらせようとする。

その老夫婦の2人を見て一瞬衝撃を受けながらもその自然体な姿に「素敵だなぁ」と思いました。


SPONSORED LINK




言葉で伝えたことが全てでいい。


話は戻るけど、なにかをほめられた時、ぼくは「いやいや、そんなことないですよ」と答える方です。

でも、そう答えながら「これで良かったのかな?」と思う時もある。

そんな時、ある記事を読みました。


たまに、会話の流れで謙遜を口にすることはあるけれど、

気持ちに違和感が残る。


明らかな謙遜をされると、だいたいは本当はどう思ってるのかな?と真意を汲み取るために、相手の言葉の階層から、心の階層まで入り込むことになる。

その心を探る習慣が、複雑化な人間関係を生み出し、心が疲れやすい環境を増やしていく。

そしてそういう環境からは離れていたい。と感じているから違和感があるんだと思う。


smile-simplelife.hatenablog.jp


青野すみれさんという方がかかれた記事。もう心のそこから全力で共感できた。

自分で「そんなことないですよ」と言っておきながら、心では「やっぱり!?嬉しいな」と思う部分もある。

でもそれを外に出さないことが若干ストレスに感じるし、「やっぱあそこは素直に受け止めるべきだったかな」と思って後悔することも多い。

逆に、誰かに「すごいですね」と言った時に「いやいや、そんなことないですよ」と返された時もちょっとした違和感が残る(自分で同じことやっておきながら言うのもなんだけど笑)

「言葉で伝えたことがすべてでいい」


もう本当に青野さんのいう通り。人と心から繋がりたいんだったら謙遜なんて必要ない。



自然体な人は素直に受け止める

ぎゃくにほめられた時に素直に受け止める人は素敵だと思う。
このあいだ職場の人に「~さんの彼氏さんすごく素敵そうな人だね!」と言ったら「ホント素敵なんだよ」という言葉が返ってきた。

正直いうと「そんなことないよ」と返ってくるかと思ったから一瞬びっくりしたけど、そのあとやっぱり「素敵だなぁ」と感じたし、「こういうとこがこの人の魅力的なとこだよな」と思いました。

ぼくの数少ない友達であるコッテコテの大阪人の友達もそう。

なにかほめると「やろっ?」って返ってくる。

そういう自然体な人がすごく好きです。



自然体な人と一緒にいると自分まで自然体になれる

f:id:journeykk:20160604154926j:plain

この記事で一番言いたかったこと。


「 自然体な人と一緒にいると自分まで自然体になれる」


ホントそう思います。自然体な人と一緒にいると自分まで自然体になれる。

相手にウソはないと思っているから、自分もウソなく一緒に過ごせる。相手が自然体でいてくるから、自分も自然体でいられる。

自然体な人は自分を自然体にしてくれます。

そういう人、本当に魅力的。


そして、自分もそんな人手いたいな、って思います。