読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よのすけ.com

ブログとライティングで飯食ってます。ブログを通して一つの生き方を提案していきます。

クラウドソーシングは人生のセーフティネットになる

クラウドソーシング


f:id:journeykk:20161027111452j:plain

こんにちは。ブログとネットライティングで生計を立てている世之介です。

僕は4か月前に、会社を辞めてクラウドソーシングとブログで飯を食っていけるか挑戦をしたことがありました。

結果、2か月目にはネットライティングだけで10万ほどの収益を上げることができました。

参照:【クラウドソーシング】ランサーズ・クラウドワークスで稼ぐのは本当に難しいことじゃない - よのすけ.com

今回はそんな「クラウドソーシング」について書いていきたいと思います。


SPONSORED LINK




クラウドソーシングは生きるセーフティネットになる

f:id:journeykk:20160922144000j:plain

「クラウドソーシングは稼げる!」という意見と「クラウドソーシングは稼げない!」という意見のどちらも聞きますが、

僕個人的にはそれよりももっと大事なことがあると思っています。


それは「クラウドソーシングは生きるセーフティネットになる」ということ。

人生、生きていると何が分からないじゃないですか。

例えば

  • 身体を痛めて働けなくなったとか
  • 精神的に病んで会社に行けなくなったとか
  • 親の介護が必要で地元に帰らなければならなくなった


とか。これは十分にありえるはず。


でも、そんな時、セーフティネットがあれば精神的にだいぶ心に余裕ができるじゃないですか。


「もしも何かあっても、クラウドソーソシングで生活していける分のお金は稼ぐことができるから大丈夫。」

という考えが頭にあるかないかで、精神的にだいぶ違うはずなんです。



僕はクラウドソーシングで稼ごう!と言いたいわけじゃない

僕はよくクラウドソーシングについての記事を書きます。

ですがそれは、「みんな会社辞めてクラウドソーシングで稼ごう!」と言いたいわけではないんです。

僕が言いたいのは「クラウドソーシングは生きるセーフティネットになるよ!」ということなんです。




クラウドソーシングは本気でやれば本業にもなる。

しかもクラウドソーシングは本業にもなります。

実際にそういう方は何人もいます。


本業にするには若干ハードルは高いです。でも、無理じゃない。

というかしっかり続けていけば生活していける分には十分に稼ぐことができます。

吉見さんという方はクラウドソーシングで月数千円というところから、今では平均的な会社員の収入以上の収益を上げています。

また、とっとこランサーさんという方はクラウドソーシングで月収100万を達成しました。


クラウドソーシングは最初のうちはなかなか稼ぐことができません。

僕も最初は文字単価0.5円の仕事ばかりやっていましたし、初めのうちはみんなそのぐらいだと思います。

でも、だんだんとクラウドソーシングで稼ぐコツが分かってくると、しっかりと収入を増やしていくことができます。

そして、いつか必ず本業レベルで収益を上げれるようになります。

そしてクラウドソーシングで稼ぐなら「クラウドワークス」「ランサーズ」がおすすめです。

どちらが良いというのはありません。どちらでもやれば稼げるはず。


また、「こらからクラウドソーシングを始めよう!」という方はこちらの>>【クラウドソーシング初心者向け】月10万なら誰でも稼げる!クラウドソーシングで稼ぐ方法をぜひ読んでみてください。

7000文字以上で250円!お得ですよ。



クラウドソーシングがあれば場所にとらわれることもなくなる

f:id:journeykk:20160714225851p:plain

また、クラウドソーシングの良い部分として「クラウドソーシングがあれば場所にとらわれることもなくなる」ということが挙げられます。

ただ、僕は「日本各地旅をしながら働くことができるよ!」

と言いたいわけではありません。

もちろんそれもできるかもしれませんが、僕がクラウドソーシングを知ってほしいのはこんな方。



これ、ものすごく分かるんですよ。僕自身、一人っ子にも関わらず地元を離れているので親のことが心配です。「じゃあ地元に帰れよ」という話ですが、今はいろんな事情があり、そうもいかないんです。

でも、何かあった時にはすぐ地元に行けるようにしたい。でも会社に勤めていたらそれはなかなかできない。

しかし、クラウドソーシングというサービスでパソコン一台でどこでも稼ぐことができれば、親のいる地元に帰ったとしてもお金を稼ぐことができるじゃないですか。

クラウドソーシングはパソコン1台でお金を稼ぐことができます。このようなサービスのある時代に生まれて本当に良かったと感じます。

参照:普通の人でもブログやライティングで稼げる時代だからすごい - よのすけ.com



生きるセーフティネットとしてのクラウドソーシング

f:id:journeykk:20161007103054j:plain

「クラウドソーシングは稼げない!」という意見もあれば「クラウドソーシングは稼げる!」という2つの意見があります。僕個人的にはどちらにも共感します。

稼げるようになるまでは稼げないし、稼げるようになれば稼げる。なんか日本語がおかしいかもしれませんが、本当にそう。

稼げるまでやり続けた人だけが「稼げる」と言えることです。


でも、僕が一番今言いたいのはそういうことじゃない。

クラウドソーシングは生きるセーフティネットになるということです。

パソコン1台でお金を稼げるということを知っていれば、それだで心の余裕が全然違うはず。



>>「クラウドワークス」

>>「ランサーズ」

こちらもぜひ読んでください


www.yonosuke00.com