読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よのすけ.com

ブログとライティングで飯食ってます。ブログを通して一つの生き方を提案していきます。

介護福祉士に必須の実務者研修とは?費用や通信などメリットを分かりやすく紹介する

f:id:journeykk:20170112131128j:plain

こんにちは!介護職に2年ほど携わっていた世之介です!

介護職に興味のある皆さん「実務者研修」ってご存知ですか?

わりと最近出来た制度なので詳しく知らない方も多いと思います。

しかし!この資格を持っていればメリットが多くあります。


・給料が上がる

・国家資格である介護福祉士になれる

・キャリアアップを目指せる


実務者研修を修了すればこれだけメリットがあります!

なので早めに修了しておいたほうが良い!これは間違いありません!

今回は「なぜ早めに実務者研修を修了しておいたほうが良いか?」を説明していきます。

ちなみに介護職について詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!


SPONSORED LINK




実務者研修とは?

f:id:journeykk:20161002091959j:plain

まずは実務者研修について紹介!

実務者研修とはより高い技術の介護サービスを提供するために出来た制度です。

・・・と言っても分かりにくいですね。

なので噛み砕いて説明すると、介護福祉士になるために必要な資格ということです。


介護福祉士になるには実務者研修が必要

介護職の中で唯一の国家資格である「介護福祉士」。

「国家資格」と聞けばなんとなくハードルが高く感じてしまいますよね。

しかし介護福祉士は国家資格にも関わらず、実務経験が受験資格の大きな条件の一つになります。


介護福祉士になる条件はこのような感じ。

f:id:journeykk:20170105163805j:plain
引用:[介護福祉士国家試験]資格取得ルート図:公益財団法人 社会福祉振興・試験センター


福祉系の大学や養成施設に行かない場合、3年の実務経験+実務者研修で介護福祉士の筆記試験を受ける権利が与えられます。

そう、介護福祉士になるには実務者研修の修了が必須なんです。



実務者研修を修了するメリット

介護福祉士とセットで覚えられる実務者研修ですが、介護福祉士になる前から修了するメリットはたくさんあります。

・給料が高くなる
・ 「たん吸引」や「経管栄養」の知識が付く
・就職・転職に有利になる

…などですね。一つずつ紹介紹介していきます。


実務者研修を取ると給料が高くなる

施設にもよりますが、まず単純に給料が上がります。

介護は給料が他の職種よりも低い分、資格を持っているだけで給料が高くなるのは嬉しいですね。

ちなみに実務者研修は働いた年月に関係なくいつでも受講できます。

なので介護職に就くor就いているんでしたら、早めに修了するべきです。


就職・転職に有利

f:id:journeykk:20161117080859j:plain

実務者研修を修了していれば就職や転職にかなり有利になります。なぜなら介護系の資格の中でも実務者研修は上級の資格とみなされているからです。

実情、仕事の内容は実務者研修を受けた人も受けていない人も変わりません。これは介護福祉士を持っている職員もです。

しかし、学習内容が濃い分、やはり一人の介護職員として認められやすいことは確かです。

ましてや介護福祉士になるのは実務者研修の修了は絶対に必要。介護施設はどこも介護福祉士を持っている人材を欲しがります。


実務者研修を持っている人材は確実に就職や転職に有利です。



たん吸引や経管栄養の知識が付く

実務者研修を受ければ、介護の技術取得を身につけることができ、それと同時に医療ケアの知識も身につけることができます。

実際に行うにはまた他の資格が必要ではありますが、緊急事態の多い介護現場でいざとなった時に、その知識が役に立つはずです。



実務者研修の期間

実務者研修は資格なしの場合450時間ほどの時間を必要とします…ちょっと長いですね。

しかし持っている資格によっては時間は受講する時間が免除されます。

資格なし→450時間
旧ホームヘルパー3級→420時間
旧ホームヘルパー2級→320時間
介護職員初任者研修→320時間
旧ホームヘルパー1級→95時間
旧介護職員基礎研修→50時間


僕はホームヘルパー2級を持っているので130時間免除されることになります。

現在はこの中のほとんどの資格が廃止されています。この中で現在でもある資格は「介護職員初任者研修」のみ。

介護職員初任者研修もホームヘルパー2級と同じく130時間免除されることになります。



実務者研修にかかる費用は?

実務者研修にかかる費用は、持っている介護資格によって違ってきます。

シカトルというサイトではこのような料金となっています。

○無資格者・・・約20万円前後
○認知症実践者研修・・・約18万円前後
○ホームヘルパー3級・・・約18万円前後
○介護職員初任者研修(旧 ホームヘルパー2級)・・・約15万円前後
○喀痰吸引等研修・・・約15万円前後
○ホームヘルパー1級・・・約10万円前後
○介護職員基礎研修・・・約5万円前後

引用:http://www.sikatoru.com/guide/jitsumushakenshu/expenses.html

介護職員初任者研修を持っていても15万、無資格だと20万ほど…これはちょっと高いですね。

いくら資格を持っているだけで給料が良くなるとはいえ、一気にこれだけのお金がなくなるのは痛いです。


しかし!厚生労働省が行っている教育訓練給付金制度を受け取れば20%割引で受けることができます。


実務者研修が割引される「教育訓練給付金制度」とは?

厚生労働省が行っているこの教育訓練給付金制度とはどんなものなのでしょうか?

労働者や離職者が、自ら費用を負担して、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講し修了した場合、本人がその教育訓練施設に支払った経費の一部を支給する雇用保険の給付制度です。

引用:教育訓練給付制度について |厚生労働省

「教育訓練給付金制度」には2つの種類があります。

「一般教育訓練給付」と「専門実践教育訓練給付」というものです。

実務者研修の場合は「一般教育訓練給付」にあたり20%割引になるというわけです。しかし10万を超える場合はもっと安くなります・・・

教育訓練施設に支払った教育訓練経費の20%に相当する額となります。ただし、その額が10万円を超える場合は10万円とし、4千円を超えない場合は支給されません。

引用:教育訓練給付制度について |厚生労働省


ということは無資格の方でも10万ほどで受けることができるというわけです!僕もこの制度知っておけば良かった・・・(ホームヘルパー2級に10万ほど払った)


ということでがっつりやすくなりますよ!

ちなみに実務者研修のスクールをお探しならシカトルがおすすめ!


f:id:journeykk:20170112130829j:plain


シカトルなら無料でスクールの資料請求ができます。無料なのでこの機会にぜひ!



実務者研修の学び方は通信などは?

実務者研修の学び方は「自宅学習」+「通学」などがあります。いわゆる通信ですね。

通信なら予定を調整しながら取得することが可能ですね。

また少ないですが、地域によってはハローワークが授業料無料で実務者研修を行っているとこもあります。

条件はありますが、もしも住んでいるところにあればそちらで取得するのがいいですね。




実務者研修によってなれる介護福祉士はどんなメリットがある?

f:id:journeykk:20161115125125j:plain

実務者研修を修了することによってなれる介護福祉士。

介護福祉士になるメリットは、やはり給料が上がるのとより待遇の良い施設に移りやすくなることが挙げられます。


介護福祉士を持っていれば募集している施設の大体どこの施設でも就職できるはずです。これは大きな武器ですね。

介護福祉士についてはこちらの記事でさらに詳しく紹介しています。



実務者研修に興味があるなら無料でシカトルで資料請求してみよう!

f:id:journeykk:20170112130829j:plain

シカトルというサービスを利用すれば実務者研修を行っているスクール見つけることができます。しかも無料!

ちなみに行動はスピードが大事。後回しにしてしまうと人間だらけてしまいます。行動しなければ何も変わりません。

資料請求は無料なので、少しでも気になるのでしたら利用してみることをオススメします!



また下の記事では介護のオススメの転職サイトについても紹介しています。

有名な介護転職サイトはもちろん、地域別のオススメサイトなども紹介しているので合わせてご覧ください!