読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よのすけ.com

ブログとライティングで飯食ってます。ブログを通して一つの生き方を提案していきます。

介護職の給料って実際どうなの?2年勤めた僕が介護職の給料を暴露する

介護

f:id:journeykk:20170207102140j:plain

こんにちは!2年ほど介護職に勤めていた世之介です!

世の中の介護職って、あまり良いイメージがないですよね?

仕事内容がキツイとかストレスがハンパないなんていうイメージを持つ人がたくさんいます。

でもおそらくそれ以上にたくさんの人が思っているのが

介護職って給料低い

ということ。

僕もなんども「介護職の給料で生活してけるの?」と聞かれました笑


この記事では実際に2年介護職を勤めた僕が介護職の給料について暴露していきたいと思います。



ちなみに介護職ってどうなの!?って思う方はこちらの記事をどうぞ!


SPONSORED LINK




介護職に勤めていた時の状況

f:id:journeykk:20161117080859j:plain

まずは僕が介護職を勤めていた頃の状況について紹介。

当時の僕はこんな感じです。


・介護職未経験

・資格はヘルパー2級のみ

・介護老人保健施設


一つの現場でしか介護職を経験したことがなく、おまけに未経験。専門学校ももちろん通っていません。

そんな僕が介護職で一体いくらの給料をもらっていたのでしょうか?

それでは介護職の給料の実態に迫っていきます!



介護職で実際にもらっていた給料

介護職でもらっていた時の給料は時期によって違います。


・日勤帯のみの介護職の給料
・夜勤に入った時の介護職の給料
・フルで夜勤に入った時の介護職の給料


この3つの時期に分けて介護職の給料を暴露していきます!


日勤帯のみの介護職の給料

まずは夜勤に入る前の日勤帯のみの介護職の給料ですね。

勤務時間はこんな感じです。


  • 日勤→8:30〜17:30(休憩1時間)
  • 早番→7:00〜16:00(休憩1時間)
  • 遅番→10:00〜19:30(休憩1時間半)


今思えば超ホワイト。残業もほとんどありませんでした。


ではでは日勤のみの当時の給料はいくらかというと・・・

手取りで15万弱です。


「少な!これじゃあ生活できないじゃん」と思う人もいるかもしれません。

まあ未経験で日勤のみ、しかも残業もほとんどなかったらこんなもんだよね。


ですが個人的にはこれで十分生活できました笑


普段あまりお金を使わないなら十分15万でもやっていけるはず。結婚してても共働きならおそらく大丈夫!



夜勤に入った時の介護職の給料

続いて夜勤に入った時の介護職の給料を紹介。

以前働いてた職場は割と夜勤が多い方でした。2年間の夜勤の数を平均すればおそらく月7回はやってたんじゃないかな?

なので月夜勤7回やった時の介護職の給料を紹介していきます。


夜勤が入った時の介護職の給料は・・・手取り20万弱です!


「あ、意外と介護職って給料もらえるんだ」と思ったあなた!選択肢の一つに介護職を入れてもいいかもしれませんよ!

そう夜勤が入れば(人によっては)生活に困らないほどの給料をもらうことができるんです。


ちなみに以前の会社では夜勤手当ては1回につき8,500円

これはおそらく平均より高い方だと思います。

ただ基本給が少ない分、結果的に他の施設と変わらないはず。


ちなみに夜勤の勤務時間は

16時前出勤〜9時退勤

という感じでした。


一見長く感じるかもしれませんが、意外と夜勤の時間はあっという間に過ぎるし、何より夜勤明けとその翌日が休みなんです。

夜勤が終わってから仮眠してそのまま出かけるなんてこともできました。



フルで夜勤が入っていた時の介護職の給料

では最後に夜勤がフルで入ってた時の給料ですね。

一時期本当に人が少なく夜勤ばっかの時がありました。

一番多い時で月10回。夜勤と夜勤明けで月の3分の2は埋まっているという笑

体的にちょっとしんどかったですが、その分給料は結構もらえました。


ではでは夜勤ががっつり入っていた時の介護職の給料はというと・・・手取り23万弱です!

夜勤10回はさすがに多くて体が若干しんどかったけど、その分給料は結構もらえました。ここまで夜勤が多いのは他の職場ではおそらくないはず。

そう!夜勤が多くやればこれだけもらえます!


介護職の年収

ここまで紹介した介護職の給料を見るとだいたい年収が分かりますね。

介護職として働いてた当時の年収は310万ほどとなります。

これをどう思うかはその人次第って感じですね。


日本全国の平均年収は?

ちなみに日本全国の平均年収はというと、平成27年は420万だったそうです。


f:id:journeykk:20170207104721j:plain
引用:http://heikinnenshu.jp/country/japan.html


ということは平均よりも100万以上少ないというわけですね。

ですが年収300万もあれば余裕で生活していけます。僕は毎月10万近く貯金をしてました。


ちなみに介護福祉士を取得すれば資格手当がもらえます。以前働いていた職場は1万ほど、他の施設ではそれ以上もらえる職場も珍しくありません。


介護福祉士は専門学校に行かなくても取得できる国家資格です。

現在は実務者研修を取得しないといけなくなりましたが、それでも未経験から国家資格を取得できるのも介護職の良いところ。



介護職は生活できない?

f:id:journeykk:20161121184945j:plain

介護職ってだけで「生活がカツカツ」なんていう印象を持たれることがあります。

しかしここまで紹介した介護職の給料を見てどう思いましたか?

想像していたよりも低くなかったんじゃないでしょうか?


はっきり言って介護職でも余裕で生活していけます。


しかも他の職種と比べて少なくしかも夜勤明けもあるから、時間が結構あるんですよね。

なのでその時間で自分の趣味に費やしたり、副業も可能なわけです。


もしも子供がいるとしても、共働きなら普通に生活していけます。僕の職場の先輩(男)にも3人の子供がいる職員がいました。


だから介護職の給料でも普通に生活していけるはずですよ。ちなみに「介護職員は結婚できない」というのは嘘です。


もしも「介護職でこれだけ給料もらえたら生活していけるじゃん!」と思うのなら、介護職を選択しの一つに入れてもいいはずです。



【厳選】介護職に興味があるなら登録しておきたいサイト

介護職に興味があるなら転職サイトに登録するのがオススメ。

ハローワークと違って介護職に特化しており、自分の希望の職場を見つけやすいんです!転職サイトを運営する会社にはプロの人材コーディネーターがいます。


今回紹介するのは全て無料で利用することができます。

転職活動はスピードが大事です。後回しにしてしまうと人間だらけてしまうので。

行動しなければ何も変わりません。少しでも気になるサービスがあれば是非登録してみてください!



働きながら0円で資格を取れる「かいご畑」

f:id:journeykk:20161207162814j:plain

まずはじめに紹介するのはかいご畑。かいご畑の最大の特徴は働きながら0円で資格が取れるということ。

介護職ってある意味特殊な仕事なので「未経験でも大丈夫かな・・・?」とか「資格がなくても働けるの?」と不安になりがち。

しかし!かいご畑に登録している人の49%は無資格スタートなんですね。

しかもかいご畑のすごいところは介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)の講座を受けながら派遣スタッフとして働くと、なんと講座料がタダになります。

ちなみに僕は5年前に10万も払って受講しました・・・泣。

資格がなくても介護職に就くことはできますが、持っておいた方が就職の幅が広がります。

かいご畑で働くことができる地域は限定されています。

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県、愛知県、岐阜県、静岡県、三重県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県にお住まいの方で、掲載求人の勤務地まで通勤可能な方

上記の地域ならかいご畑を利用することが可能です!


クリックジョブ介護

f:id:journeykk:20170207104736j:plain

かいご畑で対象地域でないならクリックジョブ介護がおすすめ!対象地域が全国なので30,000万件も求人があります。


クリックジョブ介護の最大の特徴はやはり求人数の多さ。全国どこでも求人を探すことができます。


こちらももちろん登録は無料です!



カイゴジョブ

f:id:journeykk:20170207105303j:plain

カイゴジョブはハローワークの4万件の介護求人とカイゴジョブ限定の介護求人5万件の全9万件を、なんと一気に検索できる介護転職サービスです。

これは便利すぎる!

しかも求人を検索のも簡単。自分に当てはまるものを選択するだけで超簡単に9万件の中から介護求人を検索することができます。


f:id:journeykk:20170207104746j:plain


ハローワークも含めた介護求人を探したいならカイゴジョブがおすすめ!ハローワークに足を運ぶ必要も無くなります。



現役介護職員向け求人サイト「メドフィット」

f:id:journeykk:20170110120744j:plain

この記事を読んで「そんなにもらえるの!?」と思った現役介護職員の方もいるかもしれません。

そんな場合でもしも今の職場に不満がたくさんあるなら、職場を変えちゃえましょう!


ホームヘルパーや介護職員実務者研修、介護福祉士などの資格を持っている方はメドフィットがおすすめです。

メドフィットは求人の紹介スピードが速いのが特徴。最短でなんと3日で就業することができます。


30秒で無料転職サポートに申し込むことができますよ!

無料転職サポートは無料!ぜひオススメです!



介護職の給料は思っているより高い

介護職の給料はたくさんの人が想像しているよりも低くないんです。

むしろ介護職より給料の低い職業なんてたくさんあるはず。


だからあとはその人が介護職をやりたいかやりたくないか、それだけの話。

奥さんが専業主婦で家族を養わないといけない場合以外は、給料の低さで介護職を諦める必要はほとんどないですよ。


ただ職場によっては給料が低い場合もあります。だからこそ職場選びは大事。

こちらの記事で厳選した介護転職サイトを紹介しているので、介護職に気になる方は是非ご覧ください!