よのすけ.com

「自分を変えたい」そう思う人にきっかけを。

【評判】テックアカデミー・オンラインでプログラミングをがっつり学んだ感想。

f:id:journeykk:20170303172640j:plain

こんにちは!プロブロガーの世之介です!

現在ブログで飯を食っているわけですが、最近「今のままじゃ不安定すぎるから何かスキルをつけよう!」と思ったんですね。

そこで目をつけたのが「プログラミング」。

自分で独立して稼ぐ方法として最も近道なのがプログラミングと言われています。


でも、プログラミングって独学で学ぶのはあまりにも難易度は高すぎる。僕もプロゲートなどの無料ツールで挑戦しましたが、何度も挫折しました。

そこで、今年初めからテックアカデミーでオンラインのプログラミング学習を始めたんですね。

この記事は、実際にテックアカデミーを受講して感じた感想を書いていきます。いわゆる「評判」ですね。


・テックアカデミーの評判を知りたい!

・自宅でプログラミングを学びたい!

・エンジニアになってゆくゆくはフリーランスを目指したい!


こんな方には絶対に参考になります。

今回はテックアカデミーで実際にプログラミングを学んだ体験談やメリット・デメリットを紹介します。

SPONSORED LINK



プログラミングを学びたいと思った理由

f:id:journeykk:20170303172748j:plain

なぜ初心者の僕がプログラミングを学びたいと思ったのか?

エンジニアになろうと思ったのは以下の3つの理由がありました。


  • いつでも地元に帰れるように場所に縛られたくなかった
  • フリーランスを目指すことができる
  • 安定した収入を得ることができる


テックアカデミーでプログラミングを学び、一度就職してスキルをつければ、フリーランスとして活躍することができます。


f:id:journeykk:20170303173513j:plain
引用:フリーランスエンジニア市場動向レポート


フリーランスエンジニアの独立を支援するレバッテク株式会社によると、フリーランスエンジニアの4割は月60万ほどの収入を得ているそうです。


フリーランスになれば場所に縛られずに働けますし、かつ安定した収入を得ることもできる。フリーランスのエンジニアの平均年収は800万。僕の場合、今も一応フリーランスだけど、収入があまりにも不安定すぎる。


フリーランスとして生きていきたいけど、安定した生活も送りたい


なんてわがまますぎる理想を持っていた僕にとって、フリーランスエンジニアはまさに僕が一番求めている理想でした。


IT業界は圧倒的なエンジニア不足

f:id:journeykk:20170303174424j:plain
引用:https://www.ipa.go.jp/files/000045400.pdf

また、IT業界は現在、圧倒的に人手不足で新卒や中途採用では追いつかないほどの人材不足だと言われています。

プログラミングといえば、20代前半で専門学校に通って学ぶイメージを持つ方がたくさんいます。しかし、圧倒的なエンジニア不足であるIT業界。27歳でプログラミング未経験でも遅くないと思い、テックアカデミーの受講を決めました。

【評判】テックアカデミーとは?

TechAcademy [テックアカデミー]とはオンライン上のプログラミングスクール。

大手IT企業を中心に100社以上のプログラミング研修実績があり、プログラミングスクールの中でもかなり有名な存在です。

プログラミングに全く興味のなかった僕でも「テックアカデミー」の存在を知っていたほどでした。



テックアカデミーの実績

テックアカデミーはプログラミングスクールの中でも十分な実績を積み上げています。

教育に携わった企業はなんと300社、10,000名を超える教育実績。

しかも教育に携わった企業はどこも有名どころばかり。


f:id:journeykk:20170303181130j:plain


「食べログ」「フジテレビ」「価格コム」

どの企業も一度は名前を聞いたことがありますよね?

このことから、いかにテックアカデミーの評判が高いかが分かります。


テックアカデミーを選んだ理由

しかし、プログラミングを学べるスクールはたくさんあります。

・テックキャンプ
WebCamp
Dive into Code

・・・などの有名どころから無料でプログライングを学べるスクールなど本当に様々。


たくさんのプログラミングスクールの中からなぜテックアカデミーを選んだのか?

それにはいくつかの理由があります。これは現役のエンジニアさんに相談をしながら決めました。


どうしてもオンラインで学びたかった

f:id:journeykk:20170120155752j:plain

まず一番の理由はオンラインで学びたかった。これです。


大手のプログラミングスクールは基本的にスクールに通いながら学びます。

でも、そのスクールが東京や大阪、福岡など都市ばかり。無料のスクールも地方ではなかなか開催されないんですね。

東京に住んでいたならDive into Codeを確実に選んでましたが、いかんせん住んでいるのは静岡。


一応静岡でも探したらあったんですが、どうせ同じ高いお金払うなら、有名なテックアカデミーでプログラミングを学びたい。

短期間東京に部屋借りて通うという選択肢もあったけど、あまりにも費用がかかりすぎる。

オンラインでプログラミングを学べるんだったらそっちの方が良いと思いました。



サービス終了後も教材がいつまでも観れる

これは実際にテックキャンプを受講した方から教わったのですが、

プログラミングの大手スクール「テックキャンプ」などではサービス終了後に教材が見れなくなるそうです。

現役のエンジニアさんから「やっぱり教材はサービスが終わった後も見れた方が良い」というアドバイスをいただきました。


テックアカデミーの場合、サービス終了後もテキストを観覧することができます。

もしも就職が決まってからのあいだ、もう一度勉強し直したいって時に教材が見れると、すごく良いですよね。わざわざ教材を買う必要も無くなりますし。

サービスが終わった後も教材が見れるという点はすごく大きかったです。


知名度が高い

f:id:journeykk:20170303183406j:plain

あとはシンプルですが、テックアカデミーは知名度が単純に高かったこと。

一応、地方でもプログラミングスクールはあるんです。「Winスクール」とかってとこ。

でもどうせ学ぶなら知名度が高く評判の良いスクールで学びたい。そう思ったのでテックアカデミーにしました。



テックアカデミーの良かった点

結論から言って、テックアカデミーを選んで本当に良かったと思ってます!さすがの知名度!サポートも本当に充実していました。

テックアカデミーのどんな点が良かったか紹介していきます。


場所を問わずどこでも学べる

f:id:journeykk:20170303183753j:plain

テックアカデミーはオンラインでの学習になるので、場所に縛られることがありません。これは通常のプログラミングスクールにはない、テックアカデミーの大きなメリットです。


パソコン一台あればどこでも学習が可能。

自宅はもちろん、カフェや出掛け先などでもプログラミングを学ぶことができるんですね。


f:id:journeykk:20170111105306j:plain
(地元・青森の自宅)

僕も実際学習期間の半分は地元・青森で行っていました。どこでも学習できるというのは大きなメリット。

自分の住んでる地域にプログラミングスクールがない方はもちろん、場所に縛られたくない方はテックアカデミーのようなオンラインサービスが合っています。



時間にも縛られない

f:id:journeykk:20170120155752j:plain

テックアカデミーは基本自主的に学んでいきます。学校の授業のように時間は決まっていません。

なので無理なく自分のペースで学習を進めることができるんですね。この点もテックアカデミーのメリットと言えます。



就職支援(キャリアサポート)がかなり充実していた

テックアカデミーで驚いたのが就職支援がかなり充実していたということ。この就職支援がかなり充実していました。


なぜかというと、わがままを言ったんですね。


「静岡で就職したいと考えているんですが、紹介して頂けそうですか?」


通常、テックアカデミーでは東京を中心にキャリアサポートを行っています。というのもプログラミングの仕事は都市部に集中しているんです。


そしたら「静岡でも紹介できる企業はありますよ!」ということで7社も求人票のデータを送ってくれました。マジか!

本気で就職・転職したいと思っているならテックアカデミーはオススメ。

パーソナルメンターがつく

パーソナルメンターと言って、いわゆる担当がつきます。

しかもパーソナルメンターは現役のプログラマー。専属講師になってアドバイスをしてくれます。

このパーソナルメンターさんが本当に良い方で、おかげでプログラミングの勉強がはかどりました。


マンツーマンメンタリング

週2回、メンターさんとビデオ通話で対話する「マンツーマンメンタリング」というものがあります。実際にコードを見ながら教えてもらえるので、プログラミング初心者の僕でもとてもわかりやすく学ぶことができます。ここで分からなかった部分を質問することもできます。


あと、実際に現役のエンジニアさんの話を聞けるのもすごく良い機会。チャンスと思って「IT業界は本当に人手不足なのか?」とか学習とは関係ないことも色々と聞くことができました。

そして現役のエンジニアさん曰く、やっぱり深刻な人手不足だそうで、プログラミングを学べば仕事には困らないそう。

こういうエンジニアさんの生の声が聞けるのもいいですよね。


チャットサポートで質問の回答が速攻で返ってくる

チャットサポートでは現役のエンジニアさんに無制限で質問をすることができます。


プログラミングって本当につまずく点が多いんですよ。エラーコードに気付かなかったり、どんなコードをかけば思い通りに動くか分からなくて。

自分で教材を買って読んだり、ネットで調べたりするんですが、どうしても限界があります。そのうちストレスがたまってきてモチベーションがなくなっていく・・・。

たった一つのことに3時間調べて分からなかった時は本当に気が狂いそうでした泣


しかし、テックアカデミーにはチャットサポートがあります。15時〜23時までは無制限で何度でも現役のメンターさんに質問することができます。

しかし返信がめちゃくちゃ早い。平均して1分ほど。オンラインなのにまるで対面で指導を受けているかのようでした。(質問が集中するのかたまに遅い時もありましたが)


返信はやっ!


また、「チャットサポート」と聞くと機械的で必要最低限の答えしか返ってこないイメージがありますが、そんなことはありません(人によるかもですが)。

プログラミングに便利なおすすめのアプリを教えてくれたり、顔文字を使ってくれたり、「頑張ってください!」と言ってくれたり。

直接プログラミングとは関係のないことですが、モチベーションに繋がりました。


テックアカデミーの評判を見ると様々な人が「メンターにムラがある」という意見が多かったですが、個人的には・・・


アカデミーの人みんな良い人だ(T . T)


・・・と思いました笑



テックアカデミーの気になった点

テックアカデミーは評判通り素晴らしいプログラミングスクールですが、プログラミングを学びたいという方のために、気になった点も挙げていこうと思います。


チャットサポートの時間帯が15〜23時と人によっては合わない

時間帯が15〜23時なのは個人的に不便だと感じました。僕は自営業なんですが、できるだけ頭の回転が良い午前中にプログラミングを学びたいと思っていたんですね。

ですが、チャットサポートの時間は15〜23時。僕の生活リズム的に頭が動かなくなる時間帯(もともと頭の回転は遅いですが)。


まぁ、様々な生活リズムを送る人がいるので「24時間ずっとチャットサポートをしてくれ」なんて不可能です。ですが、もし不便だと感じるとしたらここかなと思いました。

でも働きながらプログラミングを学びたいって方には最適な時間帯ですよね。仕事から帰ってからでもプログラミングを学べることができる。ネットで見ていると実際そのような方もたくさんいました。

働きながら学びたいって方には丁度良い時間帯だと思います。


チャットサポートの返信が遅い時たまーにある

普段はかなり早いのですが、たまーにチャットサポートの返信が遅い時がありました。おそらく質問が集中していたんだと思います。

これは仕方のないこと。オンラインじゃなくてもあり得ることですね。


オンラインのデメリットを感じることがあった

これはオンラインなのでどうしても仕方のないことですが、文章のみでやりとりするのに限界を感じる時がたまにありました。

言葉で説明するのが難しいですが、「これ、対面なら簡単に解決出来てた問題だったな」ってのが何度かありました(プログラミングの環境構築とか)


しかし、これは先ほど書いた週2回のメンタリングで直接解決できます。なので大丈夫。


また、Windowsとマックによって開発する際の細かい設定が違ってきます。マックを使っている講師の方にチャットで質問すれば解決しますが、どの講師がマックを使っているかわからない時は少し手こずりました。



テックアカデミーの学習コース

テックアカデミーはプログラミングとデザインのコース合わせて10コースあります。


・Webアプリケーションコース

・PHP/Laravelコース

・フロントエンドコース

・WordPressコース

・iPhoneアプリコース

・Androidアプリコース

・Unityコース

・javaエンジニアコース

・Webデザインコース

・UI/UXデザインコース


コースによって「4週間プラン」「8週間プラン」「12週間プラン」があります。自分のライフスタイルによって好きなコースを選ぶことが可能。

料金はコースによって異なります。学生さんは学割があるのでお得!


また、オンラインである分、料金は安め。プログラミングスクールの大手「テックキャンプ」と比べると1万近く安いです。

しかもテックキャンプなどのオフラインのスクールだと、スクール代以外にもお金がかかってしまいますよね。交通費や飲食代など。

しかし、テックアカデミーならオンライン上でできるので安く無駄な出費もかかりません。移動時間も勉強に費やせるのもいいですね。

【評判】テックアカデミーはこんな人におすすめ!

・自分の住む地域にプログラミングスクールがない人

・場所に縛られず自分のペースで学習を進めたい人

・フリーランスを目指したい人

・他のスクールよりも安くプログラミングを学びたい人


まずオンラインでプログラミングを学ぶのなら、テックアカデミーを選べば間違いありません。

オンラインかリアルのスクールに通うか迷ってるなら他の選択肢もあります。ですが、オンラインならテックアカデミーでしょ!


逆にこんな人には向いてない

・オンラインじゃなくリアルで学習したい

・プログラミングを一緒に頑張る仲間を作りたい


オンラインでもしっかりプログラミングを学べるとはいえ、やはりリアルの方が頭には入りやすいはず。

自分の住んでいる地域に有名なプログラミングスクールがあり、時間に余裕があるなら、オンライン学習にする必要はないかもしれません。

東京や大阪などの都市部ならWebCampDive into Codeなどが有名ですね。

Dive into Codeは一度説明会に行ったんですが、とても良い感じのスクールでした。実際にスクール側が案件を獲得してきて、スクールのスタッフさんと一緒に開発できるところがすごい。これはDive into Codeだけなんじゃないかな?


また、プログラミングスクールで一緒に頑張れる仲間ができることもあるかもしれません。オンラインならこれは不可能ですね。

僕は人見知りなのでどちらにしろ難しいです笑


プログラミングを学ぶならテックアカデミー!

最後にもう一度テックアカデミーのオススメポイントをまとめます!


・就職支援(キャリアサポート)がかなり充実していた

・サービス終了後も教材を観覧することができる(テックキャンプなどでは観覧できない)

・オンラインで学べるので場所に縛られない

・チャットサポートの返信が早い

・iメンターさんがとても親切

・現役エンジニアの生の声が聞ける


プログラミングに興味がある方、将来場所や時間に縛られずフリーランスとして生きていきたい方は間違いなくテックアカデミーがオススメ。知名度もかなり高いので安心して受講されて良いでしょう。


プログラミングのスキルはこれからさらに重要視されていきます。今からフリーランスを目指すならエンジニアが最も近道。

プログラミングで人生を変えたい方の参考になればと思います。