星野源の名曲はSUNだけじゃない!僕が思う人気おすすめ11曲!

SPONSORED LINK

f:id:journeykk:20160307151845j:plain
引用:https://matome.naver.jp/odai/2144281520971178601

今や知らない人はいないであろう日本を代表する歌手、星野源。

 

ドラマ「心がポキッとね」の主題歌であり紅白出場のきっかけにもなったSUN。

音楽業界が不況の中、初週10万超えを果たしたアルバム「YELLOW DANCER」。人気ドラマ「コウノトリ」にも出演し、俳優としても日本アカデミー新人賞を獲得。

もう彼を知らない人はいないだろう。

 

・・・でも僕は今、声を大にして言いたいことがある!

星野源はSUNだけじゃねえんだぞおおおおおおぉぉぉぉ!!!!!
(うざい)

 

ってことで最近星野源を知った方にむけに人気おすすめ名曲を紹介してこうと思います!

SPONSORED LINK

星野源の人気おすすめ名曲11曲

くせのうた

www.youtube.com

 

僕が星野源を知ったきっかけでもある名曲。

ホント染みる。泣ける。

星野源の曲を聴いたことない人には迷わず最初にこの人気おすすめ名曲をすすめます。

 

化物

www.youtube.com

 

初期には珍しいアップテンポな人気曲。すんごく素敵な曲!PVも好き。

 

Crazy Crazy

www.youtube.com

アルバム「YELLOW DANCER」収録。

星野源の中で一番好きな曲は何?と聞かれたらこの名曲を答えます。

 

地獄でなぜ悪い

www.youtube.com

 

これ!この曲の歌詞、入院中の真夜中のベットで隣のうめき声を聞きながら書いたんだって。

病室 夜が心を そろそろむしばむ

うなる 隣の部屋が 開始の合図だ

暗い歌詞をここまでポップに歌い上げるのは星野源しかいないと思う。

ちなみにMVがアニメーションなのは本人が入院中のため。

そういうエピソードもまた一層この曲を好きにさせてくれます。

 

くだらないのなかに

www.youtube.com

変態チックな曲。大好き。

5年前に発売された割と古めの人気おすすめ名曲。

うまく言葉にはできないんだけど、今の楽曲とはまた違った良さがある。なんだ?誰かうまく言葉にしてくれませんか?

 

日常

www.youtube.com

無駄なことだと思いながらも それでもやるのよ

意味がないさと言われながらも それでも歌うのよ

ブログ書いてて落ち込む時がある。これ書いてて意味あんのかな?って。そんな時、この曲を僕は聴きます。

僕の生活に星野源の曲は流れている。

 

スポンサーリンク

 

知らない

www.youtube.com

 

泣かすメロディー。アルバム「Strannger」収録。

聴いていてなんだかセンチメンタルになります。この人気おすすめ名曲もとても好き。

 

夢の外で

www.youtube.com

ライブでは必ずといっていいほど歌われている星野源の代表曲。資生堂の代表曲でもある。

星野源の代表する人気おすすめ名曲。

 

フィルム

www.youtube.com

 

聴けば聴くほど味がでる星野源の楽曲。そんな歌のひとつがフィルムだと思う。

 

新曲 恋

www.youtube.com

いやー!また素晴らしい曲を出した!

星野源の音楽の良さは、たくさんの人に愛されるキャッチーさがありながらも、いい感じに古臭い音楽の要素(ブラックミュージック?)があるところ。

新曲はまさにそんな感じで、本当に良い曲だと思いました!期待を裏切らないおすすめの人気名曲!

 

番外編 SAKEROCK 「MUDA」

www.youtube.com

 

星野源、ではなく星野源が結成していたインスト(楽器のみ)バンドSAKEROCKの代表曲。

コーラス以外歌ってないのになんでこんなにかっこよく曲が仕上がるんだろう。

SAKEROCKが気になる方は Emerald MusicSAYONARA も聴いてみてください!インストを好きになるきっかけになるかも。

 

星野源のオススメ曲10曲まとめ

ひとつ思うのはもっと紹介したい曲があったけどYOUTUBEにないということ!あと10曲はあるよ!

特にアルバム「Strangger」はホントいい曲ばかり。全部名曲だよ。

「生まれ変わり」「ワークソング」「ある車掌」なんかはホントいい曲です。名曲はSUNだけじゃないよ!

もし星野源が好きな方がいたらぜひこんな記事を書いてみてください!そして僕に教えて!

では!

過去に星野源についてこんな記事を書きました!

www.yonosuke00.com

 

www.yonosuke00.com

 

www.yonosuke00.com

 

www.yonosuke00.com

SPONSORED LINK

こちらの記事も読まれています!



シェアしていただけると嬉しいです!