自分のためにお金を使うよりも、人のためにお金を使う。僕が思うお金の良い使い方

SPONSORED LINK
f:id:journeykk:20160414004816j:plain

 

こんばんは!プロブロガーの世之介です!

突然ですがみなさんに質問です。

お金を「何に」使ってるでしょうか?

洋服?たべもの?趣味?

最近お金の使い方についてこう思い始めてきました。

SPONSORED LINK

 

自分のためにお金を使うよりも、人のためにお金を使う

 

 

自分でもうまく説明できないんですけど、そう思い始めてるんですよね。

これ、決して「いい人アピール」してるわけじゃないんです。ホントにそう。

 

ほら、誰かのためにプレゼントを買うときってワクワクするじゃないですか。

相手のよろこぶ顔を想像しながら買い物するあのときって。両親でも友達でも同僚でも恋人でも。

 

それで、人のためにお金を使うときってすごく気持ちがいいんですよね。別に自分に物理的に得るものがあるわけでもないのに、なぜか気持ちがいい。

 

でも、これはただやみくもに他人にお金を使いたいんじゃなく、自分が「いいじゃん!と思ったこと」「この人に喜んでもらいたい!」に使いたいということ。

 

たとえばこういうの、最高じゃないですか?

ハイパーリバ邸をどうしても作りたいのは、ぼくのずっと叫び続けている「寛容な社会を作る」というビジョンのためです。

 

ハイパーリバ邸が多くの人々の居場所となり、そこで価値観の違う人々が言葉やお酒を交わしたり、一緒にプロジェクトを起こすことによって、多様性を認められるような運動が起こってくるとぼくは睨んでいます。

 

そのためにも、ハイパーリバ邸は社会で必要な場所なのです。

>>僕は新しいリバ邸を作ります

こういう、自分が最高に「いい!」と思ったものお金を使いたいと思うんです。

 

ものにお金を使ったって本当の幸せは手に入らない

f:id:journeykk:20160414005212j:plain

僕は高校を卒業して最初に勤めた工場で25万ほどもらっていました。

都会に住む人からしたら大したことないかもしれません。

でも、日本の最低賃金をあらそう青森県でしかも高卒でこれだけもらえればすごいもんです。

その給料で欲しいものを次々と買って、休日は毎回外食ばかりしてました。

 

でも、その生活はぜんぜん楽しくありませんでした。

 

工場の仕事はしんどいし、欲しいものを買ったって喜びはほんの一瞬だけ。少しすればすぐ飽きてしまう。

この経験が物欲を失ったきっかけです

ものにお金を使ったって幸せは手にはいらないことがわかりました。

そのかわり、お金を使って得た「自転車で日本一周」という経験は僕に幸せを与えてくれました。

f:id:journeykk:20160414005516j:plain

 

 

もちろん、「まったく物欲がない」とはいいません。自分のためになる本やパソコンなんかは欲しい。

でも、極力関心のないものにはお金を使わないようにしてます。

 

だからこそ、介護職に勤めていた頃も毎月10万貯金することができました。

人のためにお金を使うのは自分に余裕があってこそ

f:id:journeykk:20160414133830j:plain

ただ、いくら「人のためにお金を使いたい」と思ったって、自分にお金がなきゃそれはできないことですよね。

ある程度自お金を持ってなきゃ、誰かにプレゼントは買えない。自分に余裕がなきゃ、相手の力になれない。

今の僕も会社の収入とブログの収入があるから、「自分より誰かにお金を使いたい」と思えるけど、いざ会社を辞めてお金がなくなったら、きっとそうは思えないはず。

だからこそ物欲のない僕が最近「お金が欲しい!」と思うようになったんです。

お金のことを考える必要をなくすためにお金が欲しい。

 

追記 お金を使うなら将来につながるお金の使い方を

人はどうしても「本当は必要のないもの」にお金を使ってしまいます。

例えば、120円のコーヒーは平気で毎日買えるのに、ネットで稼ぐための5万円の教材は買わない。

その5万円の教材で50万稼げる可能性があるのに、それを「高い」と思って毎月3600円ドブに捨ててる。

そうやってどうでもいいお金の使い方をしてるうちは、一生お金に恵まれることはないです。

僕自身、数ヶ月前に7万円のネット教材を買って、先月15万稼ぐことができました。このさきもっと稼げることができるはず。

もしあなたが自分のために投資をするなら、プログラミングを学ぶことをおすすめします。

安い買い物ではないですが、そのスキルが確実にあなたの人生を変えてくれるはず。

 

【まとめ】自分のためにお金を使うよりも人のためにお金を使う

この記事でいいかったことは、

  • 自分のためより、人にお金を使いたい
  • ものは人を幸せにしない
  • 人にお金を使えるようになるためにお金が欲しい

 

そういうことで、自分のためにお金を使うよりも、誰かのためにお金を使いたい。

これが僕が思うお金の良い使い方です。

 

もしあなたがこれからお金をたくさん稼ぎたいと思うなら、ぜひ下記の記事を読んでみてください。

SPONSORED LINK

こちらの記事も読まれています!



シェアしていただけると嬉しいです!