【5月運営報告】なぜブログを書いているのかあらためて考えた1カ月だった

SPONSORED LINK

f:id:journeykk:20160603012805j:plain
(毎朝飲むコーヒーが大好きです)

どうも!世之介です!

5月のブログの運営報告を書いていきます!

5月運営報告

まずはPVから!

 

5月のPV

f:id:journeykk:20160603000518p:plain
ブログを始めた時からひとつの目標であった10万V。

今年中にいけばなぁ、と思っていたけど、先月やっとその目標に達しました。先月は107000PVほどです。

ちなみにブログを始めて1年7カ月ほど。・・・「やっと」というかんじです笑

でも、PVが多いからいいブログとも限らない、とも最近感じます。もちろんひとつの指標ではあるんだけど。

PVを伸ばしたいだけなら、自分の書きたいことを書くよりも、「いかに検索にひっかかるような記事の書き方をするか」の方が簡単なんですよね。僕のブログがそうです。

でも、誰かになにかを伝えるためのブログなら、自分を表現するためのブログなら、自分の血が通ったブログにしたいのなら、

PVだけを追うのは意味のないことなのかもしれません。

 

ぼくもこれからそういうブログ作りに舵をきっていきたいと思います。

 

 

SPONSORED LINK

なぜブログを書いているのかあらためて考えた1カ月だった

さて、ここからが本題。

先月はブログを書く気分が乗らない日が多くありました。

今考えてみると


PV

収益

毎日更新

 

この3つに縛られてたんだと思います。楽しくて書いてたのにいつのまにかちょっと苦しんでいました。

「なんで自分はブログを書いてるんだろう?」

と考えていると

「誰かの心に残る文を書きたい」

という自分が最初に思っていたにも関わらず忘れていた感情を思いだしました。

PVも、アドセンスに表示される金額も、毎日なにかに縛られてする更新も、ぼくを心から楽しませてはくれません。

 

ぼくを心から楽しませてくれた時、それは読んでくれた人からの反応。

 

 

 

 

そして自分がどこかの誰かに対して(あるいは自分自身にたいして)言いたいことをかけた瞬間

 

www.yonosuke00.com

どこかの著名人が言った名言が、他の誰かにあてはまるわけじゃない。結果を出したその生き方で人生歩んでも、他の誰か同じ人生送れることなんてない。

なら、自分がいいと思った生き方で生きればいいだけ。誰かの生き方に自分の生き方を当てはめる必要なんて絶対にない。

誰の人生とも比べず、自分を基準にした、自分の心が大事にしている「普通」にしたがって生きることができれば、

どんな人生送ろうがそれは幸せなんだ。

その瞬間が大好きだから、ぼくは今までブログを続けてこられた。

 

ここまで育ったブログ。もちろんたくさんの人に読まれたいし、お金も欲しい。

だけど、ぼくはその瞬間を一番に求めながらブログを書いていけたらいいな、と思います。

SPONSORED LINK

こちらの記事も読まれています!



シェアしていただけると嬉しいです!