【評判】ランサーズ1カ月目で月10万稼ぐペースまでいけたからクラウドソーシングで生きていけるのは本当

SPONSORED LINK
f:id:journeykk:20170120155752j:plain

わたくし世之介・26歳・先月会社を辞めました。

やべえ!!!

 

ってことで今はクラウドソーシングで稼げるのかを挑戦しています。

さあ、どうなることやら・・・。

SPONSORED LINK

 

【評判】クラウドソーシングでランサーズを利用しています

f:id:journeykk:20160714225851p:plain

ぼくは現在ランサーズというクラウドソーシングサービスでお金を稼いでいます。

 

クラウドソーシングとは?

ざっくりいうとパソコンひとつで誰でも仕事を得ることができるサービス

クラウドソーシングの仕事にはいろいろな種類があり

  • アンケート
  • データ入力
  • ライティング
  • デザインホームページ作成

・・・など、さまざまな仕事をネットで受けることができます。

f:id:journeykk:20170905093902j:plain

特別なスキルがなくてもお金を稼げるというわけですね。

ぼくは現在、クラウドソーシングの中でもっとも有名な「ランサーズ」というさービスで
ライティングの仕事を請け負っています。

 

開始1カ月。ランサーズで月10万ペースまで稼ぐことができました。

f:id:journeykk:20160707000428j:plain

開始当初から毎日「今日の目標」というのを定めていました。

最初の1週間ぐらいの目標は1日3000円

そこから次の週から4000円と少しずつ目標を上げていきました。

 

そして会社を辞めてちょうど1カ月である今、1日の目標を6000円ほどまで上げました。

1日6千円というと25日働いて15万円

 

まだまだランサーズだけで生活はできません。

でも、とりあえず1カ月で月10万ペースまで稼げるようになりました。

追記 2017/10/10

クラウドソーシングでも十分に稼げますが、より効率的に稼ぎたいならプログラミングを学ぶべきです。
(この記事を書いた1年前に戻れるなら、間違いなくプログラミングを学びます)

→働きながら学べる!オンラインで学べるプログラミングスクール5選を紹介! 

ランサーズ、専業なら稼げる!

f:id:journeykk:20160713002951j:plain

なぜ1カ月でこのペースまでいけたかというと、まずぼくが他に仕事をしていなかったからです。

働きながらだったら最初の1カ月で10万は無理。

だって1日中ほぼパソコンの前だもん。気分転換に買い物しにいったりはするけど。

ただ、会社に勤めずクラウドソーシングのみで生計を立てれるようなったら夢が広がりますよね。

そして今のところ、それが可能な感じです。

あと2カ月経てば20万ほどまで届く気がする。

 

はじめる前は「クラウドソーシングなんて稼げない」なんて言われてたけど、本気でやろうと思ったらある程度稼げることがわかりました。

これはかなり自信になる!

 

目標って本当に大事・・・

この1カ月で痛烈に思ったこと。

目標、超大事。

僕は会社を辞めるときに、4か月後までにこのブログとクラウドソーシングの合わせた収益を30万と定めたんですね。

目標を高く定めたことでクラウドソーシング開始一カ月目から10万稼ぐことができたんです。

 

クラウドソーシングで稼ぐために行ったこと

タスクを卒業することをまず目標にした

f:id:journeykk:20160714233402p:plain

ランサーズに限らずクラウドソーシングには
「タスク」「プロジェクト」
というものがあります(名称は他のクラウドソーシングのサービスによって
違うかも)

 

ざっくりいうとタスクは1つの仕事をして報酬を受け取ります

 

f:id:journeykk:20160714234034p:plain

 

上記のようなかんじですね。
これは単発のお仕事です。

 

対してプロジェクト
複数の仕事をしてまとまった報酬を受け取ります。

 

f:id:journeykk:20160714234509p:plain

 

最初のころはプロジェクトなんてできる気がしませんでした。

ほら、なんか勇気いるじゃないですか。プロジェクトって名前がもうすごい迫力で

 

だからランサーズはじめたころは肩慣らしの意味も込めて、タスクばっかやって稼いでたんですね。

 

・・・でも、タスクって自分がやれそうな案件を探すのに時間がかかるんですよ。

 

「自分が書けそうなのないかなー」
とか
「できるだけ案件の高いやつやりたいなー」
とか思ってるうちに

「あっという間に30分経ってた!」

ってザラにありました。

 

対してプロジェクトは単価も高いし一度に5〜10本の仕事を一気にもらえる。

なので1週間ぐらいしたらすぐにプロジェクトに挑戦しました。

で、意外といけました。

 

プロジェクトのなにがいいかって、単価が高いのはもちろん仕事を探す時間を省けるのがいいんです。

今まで探してた分の時間も全て仕事に費やせる。

ランサーズのライティングで文才は必要ない。記事力で勝負した。

f:id:journeykk:20160715224152j:plain

ここ!
ぼくも最初「文才ないとできないんだろうな」と思っていました。

でも、初月で10万稼いだ今のこの状況では、まだ必要性を感じません

だってほら、ぼくがここまで書いた文読んでもライターやってるなんてどうみても思えないでしょう?

 

もしももっと稼ぐ必要があるのなら必要なのかもしれない。だけど10万程度なら本当に必要ありません。

 

それじゃなんのスキルが役にたったかというと記事を書く力です。

「え?それって文才じゃないの?」

そう思うかもしれないけど違います。文才と記事を書く力は違います。

・画像の配置
・見出しの使い方
・タイトル

これらはあんがい必要とされます。

文章力と記事を書く力の違いを分かりやすく例えると・・・

  • 原稿用紙に文章を書く→「文章力」
  • WEBサイトで読みやすく分かりやすい記事を書く→「記事を書く力」

ですね。

この記事も画像や見出しを使いながら、読みやすい記事を意識して書いています。

 

だから「自分は文才ないからクラウドソーシングで稼ぐのは無理だわー」と思う必要はありません。学生時代、国語2だった僕が言うんだから間違いない。

今のスマホ世代の人はWEBサイトをよく見ているはず。あとは読み手にとって読みやすい文章を書くことを意識するぐらいじゃないかな。

 

自分の得意なジャンルの案件を選んだ

僕がランサーズでこなしている案件は次の通りです。

・節約術 1,500文字1,000円
・介護体験 1,000文字200円
・リゾートバイト体験 800文字150円
・格安スマホ 500文字650円

 

このジャンルはすべて僕が経験している・または知見があるジャンルですね。

僕自身、節約生活を送っていますし、介護職についているのである程度の介護については知識があります。

またリゾートバイトの経験もあり、実際に格安スマホを利用しています。

 

これはあくまで僕の場合で、これを読んでいるあなたにも、知識や経験があるジャンルがあるはず。

そのようなジャンルを選ぶと、クラウドソーシング初心者でも書きやすいはずですよ!

 

【2017/9/4 追記】
クラウドソーシングを含めたライティングで4か月目で月20万突破しました。

より多くの方にクラウドソーシングで稼ぐ方法を知ってもらいたいと思い教科書のようなものを作りました。

7000文字以上でランチ一食分以下かなりお得、しかも無料相談にも乗らせていただきます。

本気で稼ごうと思っている方はぜひご覧ください!

>>【無料相談付き・初心者向け】月10万なら誰でも稼げる!クラウドソーシングで稼ぐ方法 

 

ランサーズの評判は?

f:id:journeykk:20160730003902p:plain

ここ最近、ランサーズを含めたクラウドソーシングサービスの評判がとても悪かったんです。

この上のグラフは、クラウドソーシングサイト「クラウドワークス」のデータ。

 

これを見てわかる通り、ライターで20万稼いでいるのはごくわずか、3.6パーセントだということが分かりますね。

 

しかもクラウドソーシングで20万稼いでいる人自体がとても少ないのです。

 

クラウドソーシングでライターとして稼いでいるのはたったの0.0138%

さらにその0.0138%の中でライターとして20万以上稼いでいるのが3%ということ。正確に計算すると0.000414%ということですね。

「クラウドソーシングで20万稼ぐなんて無理だ・・・」

そう思ってしまうかもしれません。

ですが、これには理由があるんです。

まず、実力のあるライターさんはそもそもクラウドソーシングを使わず直接仕事を得ています。

 

そしてクラウドソーシングを利用するほとんどの人が副業目的てやっているので、結果としてランサーズでライターとしてしっかり稼いでいるのが0.0138%になってしまうのです。

 

1か月で10万稼いだ僕からすれば一か月20万は無理な数字ではありません。

数ヶ月頑張っていれば全然いけちゃう数字です。

 

ネットを見ていると、ランサーズの悪い評判ばかり見てしまうかもしれませんが、そこは気にしないでください。

「自分は絶対に稼げる」と信じてやっていれば必ず稼げるようになります。

 

ランサーズに対して悪い評判を言っているのは
ただ単に少しやって「ランサーズ全然稼げないわ」とすぐ諦めた人たちです。

本気で継続して行えば誰でも10〜20万は稼ぐことができます。

ランサーズの手数料は?

ランサーズで稼ぐために知っておきたいのが「手数料」

ランサーズに限らず多くのクラウドソーシングサービスでは、1か月稼いだ額に手数料としてお金が引かれる仕組みとなっています。

ではランサーズの手数料はいくらかと言うと、

・20万円以上稼いだ場合→5%

・10万円以上~20万円以下稼いだ場合→10%

・10万円以下稼いだ場合→20%

このようになっています。

10万稼いだ場合は手数料1万円が引かれるということですね。

 

さらに銀行への振込手数料として500円が引かれます。

ランサーズで頑張って1,000円稼いだのに、手数料で500円かかってしまった・・・なんて言ったらなんだか悲しいですよね。

 

しかし、この振込手数料を節約する方法があります。

それが「楽天銀行」で稼いだお金を受け取ること。

 

ランサーズの振込を楽天銀行にした場合、銀行振込手数料はたったの100円のみ。

振込手数料が400円も節約されるのはとても大きいですね。

 

クラウドワークスとランサーズ、どっちが評判良いか問題

f:id:journeykk:20170609184148j:plain

クラウドソーシングサービスの代表格として並ぶ「ランサーズ」と「クラウドワークス」。

「どっちの方が稼げる!?」
「ランサーズの方がライティングは案件が多い!?」
「クラウドワークスの方が単価が高い!?」

・・・などなど、よく比べられる2つのクラウドソーシングサービスですが、

はっきり言って

どちらも違いはありません。

 

僕はあくまでライティングの案件でしか言えませんが、ランサーズもクラウドワークスも同じです。

ランサーズで20万以上稼ぐ人もいればクラウドソーシングで20万以上稼ぐ人もいます。

 

なのでどっちも使ってみて、使いやすい方で稼いで見ることをオススメします。

ちなみに僕はランサーズを使って初月で月10万稼ぎました。

今の目標はランサーズで20万

ぼくは10月までに「ブログとクラウドソーシングの合計収入で30万稼ぐ」という目標を立てています。

 

なのでブログが頑張って10万稼ぐとして(厳しいけど・・・)、ランサーズでは20万ほど稼がないといけません。

20%手数料が引かれると考えると25万稼分・・・

 

き、きついなぁ。

 

まだ全然足りない・・・。

ですが、とりあえず頑張っていきます!

ランサーズ1カ月目で月10万稼ぐペースまでいったまとめ

ここまで書いたことをまとめます!

 

・ランサーズ、専業なら頑張り次第で稼げる!

・ある程度タスクになれたらプロジェクトへ。

・目標を持つだけでモチベーションが全然違う

・文才よりも必要なのは記事力

 

これができれば10万は難しくありません!

「自分はランサーズで稼ぐんだ!」と決意すれば、10万程度なら誰でも稼げるようになります。

あとはやるかやらないか、これだけです。

これを読んでいるあなたもクラウドソーシングで稼げるようになることを願っています!

以上!世之介でした!

では!

>>ランサーズの登録はこちら

追記 クラウドソーシングなどのライティングで月20万以上稼ぎました

f:id:journeykk:20170628145222j:plain

この記事を書いた当初は「そんなの無理だ!」というコメントをたくさんもらいましたが、4か月弱でクラウドソーシングを含めたライティングで21万稼ぎました。

 

なぜ稼げるようになったのか?

それを追記で書いていきたいたいと思います。

ちなみにクラウドソーシングで稼いだノウハウはこちらでまとめています!

7000文字以上でランチ1食分の値段、しかも購入された方には無料で相談に乗ります!クラウドソーシングで人生を変えたい方はぜひご覧ください!

>>【無料相談付き・初心者向け】月10万なら誰でも稼げる!クラウドソーシングで稼ぐ方法 

 

クラウドソーシングで稼ぐにはやっぱり「目標」が大事だった

まず一つに、
この記事でも書いてますがクラウドソーシング稼ぐには目標を定めたことです。

 

クラウドソーシングで稼ぐことにおいて目標を設定するのは本当に大事。

目標があるかないかで、クラウドソーシングで稼げるか稼げないかが決まると言っても過言ではありません。

 

なぜそう言えるのかというと、人はどうしても楽な方に行きやすい生き物です。

 

僕も「クラウドソーシングのみで3か月で20万」という目標がなきゃ、絶対に達成できませんでした。

 

最初はいくらでも構いません。1日500円でも、1000円でも良い。

とにかくクラウドソーシングで稼ぐ目標を決めて、その目標に向かって手を動かすことです。

そうすることによって少しずつクラウドソーシングで稼げるようになってきます。

 

クラウドソーシングで稼ぐには「自分を追い込むこと」

上の話にも共通しますが、人はどうしても楽な方向に行きがちです。

でも楽な方向に行ってしまうとクラウドソーシングで稼ぐことは難しくなってきます。

 

ではどうすれば楽な方向にいかずに済むか?

これは少し強引な方法ですが、自ら自分を追い込む状況を作ることです。

 

僕は「26歳といういい歳で会社を辞めて結婚相手もいた」から頑張りざるおえなかった、という感じです。生活がかかっていたので頑張れました。

 

もしも自分が普段から頑張れる人間なら良いですが、そうでなければ

・あえて周りに最初に「○か月までに月10万稼ぐ!」と宣言する
・会社を辞めてからクラウドソーシングに挑戦する

 

など、あえて自分を追い込む状況にしてみてもいいかもしれません。

追記 2017/10/10

クラウドソーシングでも十分に稼げますが、より効率的に稼ぎたいならプログラミングを学ぶべきです。
(この記事を書いた1年前に戻れるなら、間違いなくプログラミングを学びます)

→働きながら学べる!オンラインで学べるプログラミングスクール5選を紹介! 

 

【無料相談付き】クラウドソーシングで稼ぐための教科書を書きました!

f:id:journeykk:20170120155752j:plain

「これからクラウドソーシングを始めて稼ぎたい」

という方に向けて初心者向けの教科書を書きました。

7000文字以上で780円

完全に利益度外視。

ランチ一食分以下のお値段です。

ちなみに購入していただいた方には無料でメールやメッセージアプリにて相談に載ります!

 

なぜこの値段で提供しさらに相談まで受けるかというと・・・自分のように社会に適応できなかったり、場所に縛られずに生きたい人の力になりたいからです。

 

クラウドソーシングのノウハウをぎっしり詰めたのでぜひ読んでみてください!

そして購入された際にはぜひお気軽にご連絡ください!

>>【無料相談付き・初心者向け】月10万なら誰でも稼げる!クラウドソーシングで稼ぐ方法

 

これを読んでいるあなたの人生が変わることを願っています!

SPONSORED LINK

こちらの記事も読まれています!



シェアしていただけると嬉しいです!

1 個のコメント