将来が不安なら介護職に就けばいい。手に職をつけると生きるセーフティーネットになる

SPONSORED LINK

どうも。会社を辞めてネットで独立した世之介です。

ぼくは今年の6月に仕事を辞めて、現在ネットの収益で生計を立てています。

正直言うと、会社を辞める時はちょっと勇気がいりました。

そりゃそうです。会社を辞めた時にはブログの収益は5万しかありませんでしたから・・・。

それじゃあ、なんでそんなバカなことができたか?

それは僕の前職が介護職だったからです。

 

将来が不安なら介護職に就けばいい。手に職をつけると生きるセーフティーネットになる

f:id:journeykk:20160825004024j:plain

僕は以前、介護職に勤めていました。

介護職と聞いてみなさんどんなイメージを持つでしょうか?

汚い・キツイ・給料低いの3Kと呼ばれている職業ですから、あまり良いイメージは持たないはず。

でもそれはあくまでイメージ。

実際介護職を経験した僕にとって、介護職はたくさんの人が思っているほど悪い仕事ではありませんでした。

 

この記事に介護職の良いところを全部ぶち込んでます。
介護職に興味のある方はぜひ読んでみてください。

 

・・・そしてここから本題。

タイトル通り、将来が不安なら介護職に就けばいいと強く言い切れます。

なぜ将来が不安だと介護職に就くのが良いのか?その理由を書いていきます。

SPONSORED LINK

 

介護職に就いて手に職をつけとけば将来の不安はなくなる

f:id:journeykk:20160825004119j:plain

介護職はこれを読んでいるあなたもご存じ、人手不足にあります。

どこの施設も人手不足と言われてますよね?

でも逆に言えば、就職しやすいということでもあります。

ましてや高齢化社会である今の日本。介護士の需要はどんどん増えていきます。

求人サイトを開いてみれば分かりますが、介護施設の求人が多く載っています。

どこの施設も人手が欲しいということですね。

 

「仕事がない!就職できない!」

・・・とよく言われていますが、これは仕事を選んでいるからです。

もちろん仕事を選ぶことはとても大事です。自分に合う仕事に就きたいのは当たり前。

でも、介護職はあまりに世間からのイメージが悪すぎて、介護職に就こうとする人が少なすぎます。

介護職はこの先も長く人手が足りない状況となるでしょう。

僕が思い切って仕事を辞めれたのは、ネット収益で生計を立てれなくなったら介護職に戻ろうと思えるからです。

「仕事がない」とよく言われますが、本当にそうでしょうか?

 

介護職に就けば一生仕事に困らないスキルが手に入る

将来に不安を感じる時ってどんな時でしょうか?

おそらく将来が見えない時です。

ぼくも今の生活を送っていると時々ものすごく将来に不安を感じる時があります。

でも、そんな時には「あっ、もしだめなら介護職に戻ればいいんだ」といつも開き直れます。

そうすると心がだいぶ軽くなるんです。

そう、僕にとって介護職は生きるためのセーフティーネット。

2年ほど勤めたので介護職がどのような仕事か分かります。

の生活を通じて介護職を経験してよかったと心から感じました。

 

介護職は低給料だから将来が不安?

f:id:journeykk:20160707000428j:plain

介護職の悪いイメージの代表的なものが給料が低いこと。

いくら介護職の仕事がなくならないからと言って、給料が低ければ将来の不安はなくなりませんよね。

でもちょっと待って!介護職って本当に給料が低いのでしょうか?

答えは・・・人によってさまざまです。

同じ額の給料でも人によって感じ方は違いますね。

 

ちなみに僕が介護職に勤めてた時の年収は330万ほど。

これを高いと思うか安いと思うかは人それぞれ。

だけどぼくは十分に暮らしていけました。

 

なるべく自炊する、携帯料金を抑える工夫をする、安い物件い住む。

生活水準を落とせば余裕で生活できます。なんせぼくは年収330万の2年間で200万貯金できましたから。

介護職は給料が低くても将来の不安は感じる必要がありません。普通に生活していけます。

将来が不安なら介護職を経験するのがおすすめ!

f:id:journeykk:20161115125125j:plain

介護職のメリット

  • 就職・転職のハードルが低い
  • 介護の仕事に就いて手に職をつければこの先一生仕事に困らない
  • やりがいがあってさほど給料も安くない
  • やりたいことに挑戦する時も介護の経験があれば「なんとかなる」と思える。

 

まとめると介護職は本当におすすめ!ということです。

介護職は本当に就職がしやすく、かつやりがいもある。

休みもしっかりある。給料もいうほど悪くない。

もしも少しでも介護職に興味があるなら、一度就いてみることをおすすめします。将来の不安を打ち消すには行動が一番です。

ぼくもこうして不安定な生き方をできているのは、介護職に戻れるという安心感があるからです。

下の記事で僕が2年間介護職に携わって感じた体験談をぶち込んでます。

介護職に少しでも興味があるなら、ぜひ一度読んでみてください。

SPONSORED LINK

こちらの記事も読まれています!



シェアしていただけると嬉しいです!