毎日が楽しくないなら、人生のほんの少しの時間を使って誰かに「してあげる幸せ」を。

SPONSORED LINK

f:id:journeykk:20170126130543j:plain

僕は現在ブログとライティングで生計を立てています。

会社を辞めた当初の夢はよくある「自分の好きなことで飯を食うこと」。最近やっとその夢を叶えることができました。

でも、それじゃあ「毎日が楽しいか?」と聞かれたら、そうでもないんです。ストレスはないけど、楽しくはない

なぜ夢が叶ったにも関わらず毎日が楽しくないのか?

夢が叶ったにも関わらず毎日が楽しくないのは「ある理由」がありました。

「毎日が楽しくない」そう思っている方、ぜひ読んでください。

SPONSORED LINK


毎日が楽しくないのは誰かに喜びを与えてないから

ここ数ヶ月「なんで自分の夢が叶ったにも関わらず毎日が楽しくないんだろう」とずっと考えてたんです。

その答えが「誰かに喜びを与えてないから」でした。

そう思ったのはこの動画を見たのがきっかけ。

www.youtube.com

「してあげる幸せ」にこそ、もっと時間を使うべき

ひとつめの幸せは、人は生まれてから「してもらう幸せ」を感じて生き始めます。

ふたつめは、少しずつ成長し大人になってくると、自分で「できるようになった幸せ」を感じます。

そして3つめ、人に「してあげる幸せ」を感じるわけですね。「してあげる幸せ」は3つの幸せの中でも最高の幸せなのではないかと僕は思っています。

引用:https://logmi.jp/23082

これは侍学園スクオーラという若者の自立を支援する学校を設立した長岡秀貴さんのスピーチ。

僕はこの言葉を聞いた時、ガツン頭を殴られたような感じがしました。なぜなら僕は、2つ目の「できるようになった幸せ」で止まっていたからです。

僕はずっとパソコンで生計を立てることを目標に取り組んできました。ひたすらライティングの仕事で記事を書いて、ブログを使ってお金を稼ぐ。

ある程度結果が出るようになった時には楽しい!と感じたんです。

・・・でも、今は何か物足りない。夢が叶ったはずなのに何かが足りない。充実感を得ることができていない。

そんな時にこの動画を見て「自分に足りないのは誰かに何かをしてあげることができていないからだ」と思いました。

誰かに「してあげる幸せ」は最高の幸せ

f:id:journeykk:20170126132854j:plain

「してあげる幸せ」の中で一番わかりやすいのが「誰かのためにご飯を作っている時」。

誰かのためにご飯を作っている時って楽しくないですか?(主婦は別かと思いますが)

この例は人によるかもしれませんが、例えば…

・誰かにプレゼントするために買い物をしている時間

・自分の得意分野のアドバイスを誰かにしている時

・困っている人を助ける時

おそらく誰もが一度はこの喜びを感じたことがあるかと思います。

「してあげる幸せ」というのは少々上から目線に感じるかも知れません。でも、人が感じる一番の幸せって、誰かの力になることだと僕は思っています。

好きなことで食っている人の多くは誰かのためになっている

「自分の人生だから、自分のために生きるべき」

これは確かに間違ってません。一度きりの人生、自分のために生きないで誰のために生きるの?と思います。

でも人生を楽しそうに生きている人たちを見てみてください。

人生を楽しそうに生きている人たちの多くは周りを巻き込んでいるんです。

それに好きなことで飯を食っている人だって、誰かに何かを与えています。

例えばユーチューバー。

f:id:journeykk:20170126131859j:plain
引用:https://www.shokugyou.net/shoku-kawatta/youtuber.php

今や子供がなりたい夢で上位にくるユーチューバーですが、ユーチューバーも誰かに何かを与えてるんです。

それは一時の楽しい時間かもしれないし、「へー」と思う知識かもしれない。もしかしたら夢かもしれない。

自分の好きなことで食ってる人たちだって、何かしらの価値を誰かに与えてるんです。

「自分の好きなことを全力でやっていれば食べれるようになるんだって」

そういう人もいるかもしれません。

ですが、自分の大好きなブログで生計を立てれるようになった僕が実際に「毎日楽しくない」と思っています。何か物足りないと思っています。

そしてそれは「してあげる幸せ」ができていないからです。

f:id:journeykk:20170120155752j:plain

毎日グーグルアドセンスやアフィリエイトの収入表示画面を見て薄い喜びをかみしめる。それだけの生活はもう飽きました。

だから、自分でも誰かに何かできないか?最近はそう思ってます。

「毎日が楽しくない」そう思っているわずかの人にこの記事が届けばと思って、この記事を書いています。

毎日が楽しくないなら、誰かに「してあげる喜び」を。

f:id:journeykk:20161226004611j:plain

何回も言いますが、人生は一度きりです。一度きりの人生は、誰に何と言われようと、自分のために生きるべきです。

だけど、「毎日が楽しくない」そう感じているなら、人生のベクトルを少しだけ他の誰かに向けてみませんか?

誰かに向けてみることで、その人が少し幸せになるかもしれません。その人が幸せになれば、自分も幸せになるかもしれません。

ほんの少しでもいいと思うんです。自分ができることで、少しでも誰かに何かをしてあげれば、それで十分。

僕もお金を稼ぐだけじゃなく、ブログを読んで少しでも誰かの力になれるよう頑張ります。

「毎日が楽しくない」そう思っている方、一緒に頑張りましょ!

SPONSORED LINK

こちらの記事も読まれています!



シェアしていただけると嬉しいです!