仕事中「早く帰りたい」といつも思うあなたへ

SPONSORED LINK
f:id:journeykk:20170426075406j:plain

「早く帰りたい・・・」

仕事中、そんなことを思ったことはありませんか?

 

僕は今までの人生でもう数え切れないほど思っていました。
特に仕事後に用事があるわけではなく、とにかく帰りたかったんです。

で、
「早く時間過ぎないかなぁ」とか思って時計を見ると5分しか経ってない。

「うそ、まだ帰るまで1時間以上あるじゃん」

そんなことを何万回と今まで繰り返してきました。

 

これを読んでいるあなたは今、どうですか?

僕はそんな自分が死ぬほど嫌いで仕方ありませんでした。

SPONSORED LINK

 

仕事中「早く帰りたい」と毎日思ってた

僕は以前、介護職に勤めてたんですね。

数年前から介護職に興味があって、未経験の状態から2年ほど勤めました。

 

入社当初から「早く帰りたい」と思っていたわけではありません。
最初は「こんな楽しい仕事があるんだ」とさえ思いました。

 

でも、1年ほど経ったあたりから、仕事中に時計を気にするようになったんですね。
なぜなら「早く帰りたかったから」。

 

そんな自分に気づいた時、

「あ、自分は今の状態から抜け出した方が良いな」

と思いました。

 

「早く帰りたい」と思う自分が嫌いで仕方なかった

f:id:journeykk:20170426075533j:plain

もちろん好きな人とのデートや友達との約束がある場合は、そう思っても不思議ではありません。

そんな時はいくら仕事が好きな人でも「早く帰りたい」と思うでしょう。

でも、僕は違いました。
とくに用事がないのにも関わらず、毎日のようにそんなことを思ってたんです。

「早く帰りたい」

そう思う自分が本当に嫌いで仕方なかった。

 

時間をドブに捨てたくなかった

ではなぜそう思う自分がなぜ嫌いだったか?

それは時間をドブに捨てている感覚があったからです。

この話をするとよく「おおげさだな笑」って言われます。

でも、本気で僕はそう思ってます。

 

当たり前だけど、時間って1分1秒たりとも戻ってこないじゃないですか?
今こうしてブログを書いてる時間だって戻ってこない。

その一生戻らない時間が過ぎていくことに、なぜ自分は喜んでいるのか?

 

そう思うと「早く帰りたい」とか思ってしまう自分が嫌で仕方ありませんでした。

 

なんでお金は無駄にしないのに時間は無駄にするの?

f:id:journeykk:20170426075954j:plain

自分を含めたたくさんの人が時間を無駄にしてしまう理由、

それは時間は目に見えないからです。

目に見えないから無駄にしてしまっても何も思わないのです。

 

それじゃあ、お金の場合はどうでしょう?
お金を自ら無駄にする人なんてあまりいませんよね。

使った後に「無駄使いだった」とは思っても、使う前から「無駄使いしよう」なんて人はいないはずです。

 

それじゃあ、お金は無駄使いしないのに、時間は無駄使いするんですか?

「早く帰りたい」とか、お金をゴミ箱に捨てているのと同じじゃないですか?

 

いや、お金をゴミ箱に捨てるのよりももったいないことです。
なぜなら、お金は後からでも稼ぐことはできますが、時間は1秒たりとも戻ってくることはありません。

 

僕はそれが本当に嫌で、会社を辞めました。

 

あなたが本当にやりたいことはなんですか?

「早く帰りたい」

そう思うあなたへ。

 

今ほんとうにやりたいことはなんですか?

「時間がいくら経っても足りない」と思えることはなんですか?

むかし諦めた夢はありますか?

 

学生ならまだしも、自分の大好きなことやむかし持っていた夢のために会社を辞めるのは、かなりのリスクかもしれません。

もしも家族を養っている立場なら、仕事を辞めるのは相当の勇気がいるでしょう。

 

それでも、挑戦する価値はあります。

「早く帰りたい」と思いながら過ごす時間よりも、自分のやりたいことのために使う時間の方がよっぽど良いです。

うまくいかなくても別に死ぬわけではないから。

 

もし今でも、あなたが昔からやりたいことがやりたいことがあったなら、挑戦してみてはどうですか?

ちなみにもし今、あなたがやりたいことがないなら、 こちらの記事を読んでみてください。

この1記事があなたの人生を大きく変えるきっかけになるかもしれません。

 

仕事中「早く帰りたい」と思っているあなたへ

f:id:journeykk:20170426075433j:plain

「時間は有限」

これを読んでいるあなたも、耳がうんざりするほど聞いたことがあるかもしれません。
でも、これは本当です。

ひつこいようですが、時間は1秒も戻ってきません。

 

ここ数年、時間の使い方について本気で考えてます。
時間を効率良く使えないか?と思いながら試行錯誤してます。(これも5時半に起きて書いてる)

 

限りある時間の中で、どれだけ時間を大切にして人生を過ごせるか?

時間の使い方で人生は決まります。

時間だけは神様が平等に与えて下さった。

これをいかに有効に使うかはその人の才覚であって、

うまく利用した人がこの世の中の成功者なんだ。

これはホンダの創設者・本田宗一郎さんが残した言葉。
本当にその通りだと思う。

たった一度きりの人生、時間を無駄にしないように過ごしたいと心から思います。

そしてこの記事が会社を辞めようか迷っている人の背中を、少しでも押すことができれば嬉しいです。

 

ちなみに、
もしあなたが今の人生を本気で変えたいと思っているなら、ぜひ下の記事を読んでみてください。

あなたの人生を変える良いきっかけになるかもしれません。

SPONSORED LINK

こちらの記事も読まれています!



シェアしていただけると嬉しいです!