「朝、吐き気がするほど仕事に行きたくない」放置するとヤバい!頭痛や動悸、やばい症状一覧

SPONSORED LINK

「仕事の日の朝になると吐き気や頭痛がする。どうしても仕事に行きたくない」

あなたは今、そんな辛い状況ではないですか?

吐き気や腹痛、動悸などの症状は、あなたが精神的に限界を向かえはじめている証拠。

このまま放置すると大変なことになってしまいます。

長い人生、時には立ち止まることも必要ではないでしょうか?

 

「朝、吐き気がするほど仕事に行きたくない」吐き気の原因

吐き気は通常、食べ過ぎや飲み過ぎといった消化器官が原因でなります。

しかし過度のストレスがかかってしまうと、ストレスが原因で吐き気が起こってしまうことがあります。

これを「心因性嘔吐」と言います。

あなたがいま吐き気をするのは、この心因性嘔吐が原因なのです。

 

ストレスによる吐き気や動悸、頭痛などを放置すると・・・

この強いストレスを放置していると「自律神経失調症」になる可能性があります。

自律神経失調症は、わが国においては、自律神経のバランスが崩れてしまい、心身にさまざまな不調をもたらす状態を指します。 

引用:自律神経失調症

自律神経失調症の症状には次のようなものがあります。

慢性的な疲労、だるさ、めまい、偏頭痛、動悸、ほてり、不眠、便秘、 下痢、微熱、耳鳴り、手足のしびれ、口やのどの不快感、頻尿、残尿感

引用:総合南東北病院

この症状に覚えはありませんか?

もし覚えがあるなら、あなたは自律神経失調症になりかけているのかもしれません。

この自律神経失調症を放置してしまうとうつ病になる恐れもあります。

 

吐き気がするほど仕事に行きたくないなら辞めるべき

長くなりましたがここから本題。

もしあなたが毎朝吐き気や動悸、頭痛といった症状が出るほど仕事に行きたくないなら、仕事を辞めるべきではないでしょうか?

最初に書いた通り、あなたはストレスで精神的に限界にきています。

限界を超えてしまうと最初に言った通り、自律神経失調症やうつ病になってしまいます。

そこまで我慢してまでなんの意味があるのか?

あなたは会社のために生きてるのではありません。

たった一度きりの、自分自身の人生のために生きているのです。

それなら、一番大切なのは自分ではないですか?

 

あなたは本当に今の職場で働くべき?

「自分はただ単に考えが甘いんじゃないか?」

優しい人ほどそういう考えに至ってしまいます。

しかし、そんなことはありません。

職場環境の悪い職場だと、誰だって強いストレスを感じてしまいます。

  • 肉体的にも精神的にも過酷な仕事内容
  • 仕事のことだけでなく、人格まで否定してくる上司
  • 残業やサービス残業が当たり前のように毎日ある
  • 劣悪な人間関係
もし一つでも当てはまるような職場で働いているなら、誰だってしんどいですよ。

強めに言うと、上記のような職場は人の働く環境ではありません。

好きな仕事ならまだしも、そうでなければ誰だってこんな職場で働きたくないですよ。

そんな職場はさっさと辞めるべき。

 

また、人によって合う仕事合わない仕事ははっきりあります。

僕も人の何倍も不器用で、「自分は本当に仕事のできない人間だ」と落ち込んでました。

でも、そんな僕でも福祉系に進んでから自分に自信がついたんです。

相変わらず仕事はできる方じゃないけど、仕事中に楽しいと感じる瞬間が増えましたよ。

だからこそ仕事には向き不向きがあると断言できるのです。

 

・・・では一つ質問です。

あなたはこれからも今の職場で働くべきなのでしょうか?

もし答えがノーなら、一度今の職場から離れてみてはいかがでしょうか?

もし今辞めなくても、いずれは今の職場を辞めるはず。

だったら早い方が良いと思いませんか?

僕も何度か仕事を辞めてきたけど、本当に良い決断だったと思ってます。

長い人生、一度立ち止まって見ることも大切ですよ。

 

次の仕事が不安なら転職サイトを使おう

「・・・でも次の仕事が決まるか不安。それに転職先でまた同じことを繰り返すかもしれない」

そう不安になる気持ちも分かります。

でも大丈夫。
転職サイトを使えば、厳選された質の高い求人から職場を選べる上に、転職コンサルタントがあなたの希望に合った職場を紹介してくれます。

勤務時間や休日日数などの労働条件、求人票では分からない職場の雰囲気なども教えてくれます。

転職サイトは無料で利用できます。
早めに登録しておくと様々な求人情報も知れるのでおすすめですよ。

 

自分で退職を伝えれないなら退職代行を使おう

  • 「自分で退職を伝える自信がない」
  • 「上司にキレられて退職させてくれない」
  • 「上層部からの引き止めを断る勇気がない」
  • 「もう二度と会社に行きたくない」
もしあなたが退職できる自信がないなら退職代行を使うのも良いでしょう。

退職代行は申し込むだけで即日退職の手続きをとってくれるサービスです。

退職代行の手順

  1. メールや電話で相談
  2. 入金確認後、担当者と打ち合わせ
  3. 退職代行サービスが会社に直接手続き
以前はあまり知られてませんでしたが、今ではメジャーなサービスとなっており、多くの人が退職代行で仕事を辞めています。

 

ちなみに退職代行の中でもっとも口コミ評判が高く、なおかつ格安なのが退職代行SARABA

5〜10万円が相場ですが退職代行SARABAなら3万円で行ってくれます。

しかも24時間対応で即日対応、なんなら2時間後には退職できます。

退職代行SARABAは無料相談を行ってるので、退職するのに自信がないならまずは相談をしてみましょう。

 

「朝、吐き気がするほど仕事に行きたくない、辞めたい」そう思うなら辞めよう

吐き気や頭痛、動悸などの症状が出るほどストレスを抱えているなら、仕事を辞めるべき。

そうでないと後で取り返しのつかないことになりかねます。

人生はたったの一度きり。

その一度きりの人生で、無理してまで辛い時間を過ごす必要はあるのでしょうか?

 

・・・ちなみにあなたの職場に、毎日仕事の愚痴ばかり言う人はいませんか?

そういう人は、愚痴ばかり言っておきながら辞める勇気がないのです。

その勇気がないから、今の職場に止まってしまうんですよ。

だから辛い状況から逃げるのも勇気なんです。

あなたのこれからの人生がより良いものになることを願ってます。

 

SPONSORED LINK

こちらの記事も読まれています!



シェアしていただけると嬉しいです!