【2018年比較】介護求人転職サイト・エージェントランキング|口コミ評判のおすすめは?

SPONSORED LINK

・初めての介護転職で、良い職場に巡り会える自信がない

・今の職場を辞めて他の職場に移りたいけど、職場選びに失敗したくない

・なんとかしてホワイトな職場で働きたい

転職は人生の大きな分岐点。不安になるのも当然のことです。

でも大丈夫、介護転職を高確率で成功させる方法があります。それが介護転職サイト(エージェント)を利用することです。

この記事で転職サイトのメリットとおすすめの介護転職サイトを発表します。

 

ホワイト職場に出会うコツ・ポイントは「介護転職サイト」がおすすめ

まずはっきり言わせてください。

介護の転職サイトを使えば、高い確率であなたが思い描く理想の職場に就職することができます。

事実、僕の知人も介護転職サイトを使って年収が50万アップし、人間関係も良好な職場に就職しています。

逆にハローワークや求人情報誌などでの転職はリスクが高く転職に失敗しやすいです。

 

では、なぜ介護転職サイトで転職が成功しやすいのか?

介護転職サイトの一番のメリットは次の通り。

メリット デメリット
介護の転職サイト ・転職コンサルタントの転職サポートしてくれる
・事前に施設の評判や雰囲気を知った上で勤めれる
・好条件の非公開求人が多い
・登録しないといけない手間がある(30秒〜1分)
ハローワークetc ・介護職以外の仕事も探せる ・虚実の求人が出回ってる
・求人票でしか職場の情報が知れない
・紹介者は介護職に詳しいわけではない

 

転職サイト(エージェント)を利用する一番のメリットはその道のプロである転職コンサルタントのサポートを受けられること。

あなたの希望を聞いた上で、おすすめの施設形態や勤務体制、職場などをしっかり紹介してくれます。

あなたが転職コンサルタントのサポートを受ければ、

雰囲気の良い職場で満足した給料をもらいながら働くことができます。

すごく充実した日々ですよね。

また、介護転職サイトは、無料で掲載できるハローワークと違って、掲載料が発生することが多いです。

そのため、掲載する企業の多くは、掲載料をしっかり払うホワイト企業が多いのが特徴です。

これがホワイトな職場に有利に出会うための一番の探し方のコツです。

 

介護転職サイト(エージェント)おすすめランキング比較【口コミ評判】

ちなみに本気で理想の職場に出会いたいなら、複数の求人サイトに登録することをおすすめ。

転職者は平均して3社もの求人サイトに登録して転職活動を行っています。

複数登録することで求人の選択肢が広がり、なおかつ自分と相性の良い転職コンサルタントに出会えるからなんですね。

登録はすべて完全無料
気になる転職求人サイトがあれば迷わず登録しておくことをおすすめします!

1位 スタッフサービス・メディカル

対象地域  全国
 おすすめ度  ★★★★★

介護経験者はもちろん、未経験者にもおすすめなのがスタッフサービス・メディカル

50%以上の方が未経験からのスタートであり、初めて介護職に就く方でも安心して転職することができます。

初任者研修(相場8万)や実務者研修(相場16万)にかかる費用を負担してくれる「資格支援制度」もあります。

転職サポートが手厚い上に資格も無料で取れるので、これから介護の仕事に就く人にはかなりおすすめです!

「オー人事」のTVCMでおなじみのスタッフサービスが運営なので安心ですね!

おすすめポイント

・無資格・未経験でもでもOKな求人多数!

・就業後まで手厚い転職サポート

 

2位 きらケア介護派遣

対象地域  東京,神奈川,埼玉,千葉,大阪,兵庫,愛知,福岡
 おすすめ度  ★★★★

主婦で正社員にこだわらず仕事と家事育児を両立したいならきらケア介護派遣がおすすめ。

きらケア派遣は介護派遣会社の中でも時給がトップクラス。1700円の求人もあります。

地域が限られていますが、もし当てはまるならここも登録しておくのが良いですね。
(対象地域 東京,神奈川,埼玉,千葉,大阪,兵庫,愛知,福岡)

おすすめポイント

・介護派遣に特化している

・派遣なので仕事と家事・育児を両立できる

 

3位 スマイルサポート介護

対象地域 北海道、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県
 おすすめ度  ★★★

スマイルサポート介護の特徴は介護経験者向けの転職サイト。

求人の多くは資格保有者のものが多く、未経験者OKの求人はあまりありません。

その代わり経験者は満足できる求人が多くあります。

経験者なら、1位のスタッフサービス・メディカルと共に登録しておくと、より幅広く好条件の求人を見つけることができますよ。

スマイルサポート介護のおすすめポイント

・介護経験者向けの求人が多い

・派遣なので仕事と家事・育児を両立できる

 

4位以降の介護転職サイト(エージェント)を見る

おすすめ介護転職求人サイトランキングを徹底比較【口コミ評判】

どの介護転職サイトも人気が高くおすすめです。

最低2つ、できれば3つ複数登録しておくことで選択肢が広がります。

確実に理想の職場に出会いたいなら複数登録は必須です。

1位 スタッフサービス・メディカル 転職サポートが手厚く、無料で資格が取れる資格支援制度もある →公式HP
2位 きらケア介護派遣 派遣求人が豊富で時給も最高1700円と高い
【対象地域 東京,神奈川,埼玉,千葉,大阪,兵庫,愛知,福岡】
→公式HP
3位 スマイルサポート介護 現役介護士向けの介護転職サイト。
上位サイトと登録がおすすめ
→公式HP
4位 メドフィット 現役介護士向けの介護転職サイト。
上位サイトと登録がおすすめ
→公式HP

この中でも特にもおすすめは1位のスタッフサービス・メディカル、2位のきらケア介護派遣ですね。

どちらも介護資格支援制度があり、無料で初任者研修(旧ヘルパー2級)の資格を取得することができます。

またどちらも正社員求人・派遣求人があり、幅広く求人があるのも良いポイントです。

どれにしようか迷う場合は、この中から2つの求人サイトを選んでおけば間違いありませんよ!

転職は人生の大きな分岐点。

本気で理想の職場に就職したければ、面倒くさがらずにやる気がある今のうちに登録しておきましょう!

▼1位 スタッフサービス・メディカル▼

▼2位 きらケア介護派遣▼

 

介護転職サイト(エージェント)を使うことで給料が上がる【メリット】

介護転職サイト(エージェント)は基本給が高く高収入!手取りが高い

介護転職サイト(エージェント)に掲載されている求人は、ハローワークの求人と違い、給料が高いのが特徴です。

高給で基本給が高く、高収入であるのが特徴。

その理由として、介護転職サイトでは掲載料が発生します。

掲載料をしっかり払って求人を載せる企業はホワイト企業が多く、高待遇な求人である傾向が高いです。

逆にハローワークなどの求人は、タダで求人が載せれるため、質の高くない求人が集まりやすいです。

高給で基本給が高く、高収入を得ながら働きたいなら、介護転職サイトを使うのがコツです。

 

介護転職サイトで年収アップ

介護経験者の場合、介護転職サイトを利用すれば非公開求人を紹介してもらいやすくなります。

非公開求人とは、好条件の求人で募集が集中しないように、公開をしない介護転職サイトのことです。

この非公開求人は転職コンサルタントが「この人になら紹介しても良い」と思った時だけ知ることができます。

そして介護職経験者の場合は、その非公開求人を紹介してもらいやすくなります。

介護未経験者はもちろんですが、介護経験者は介護転職サイトを使うべきなのです。

 

介護転職サイトで高待遇!手当や福利厚生も良い

介護転職サイトが良いのは給料だけではありません。

夜勤手当や資格手当といった手当から福利厚生も良い傾向にあります。

介護転職サイトの求人は大手企業の求人も多く、大企業の社員になれる可能性も秘めています。

介護職=低給と言われていますが、高待遇の企業に就業できれば、それだけで安定した生活を送ることができますね。

 

介護転職サイトで悩みが減る【メリット】

ストレスで辛い・うつで辞めたいなら介護転職サイトを使おう|うつになる前に

もしあなたが今、現役介護士で職場のストレスで辛い思いをして辞めたいと思っているなら、介護転職サイト(エージェント)を使うべきです。

大きなストレスを抱えている場合は、介護職という職業が原因でなく、あなたの職場に原因である可能性が高いです。

同じ介護職でも、

・利用者数にあった適切な介護士の人数
・夜勤の回数
・職場の雰囲気(人間関係)
・給料

など、職場によって環境は大きく異なります。

他の職場に移ってだいぶストレスがなくなった介護士も多くいます。

もしあなたが、「介護職はもう疲れた。きつい。」と思っているなら、介護職転職サイトを利用して転職するべきです。

今のまま何年も我慢し続けていれば、そのうちうつになる可能性だって出てきます。

 

人間関係に悩まないなら介護転職サイトを使うべき|職場見学もしやすい

介護職の中でも特に深い悩みが「人間関係」

介護職の退職理由の中でも人間関係はトップです。

自分を変えることはできますが、他人を変えることはできません。

「でも、職場を移してまた人間関係に悩んだらどうしよう」

そう思う気持ちも分かります。

しかし、介護転職サイトに常駐するコンサルタントは、その地域の介護施設や事業所の職場の雰囲気の事情を握っていることが多いです。

そのため、あらかじめ職場の雰囲気を知った上で転職活動をすることができます。

介護転職サイトの多くは気になる求人の職場見学も可能で、自分の目で職場の雰囲気を確かめた上で転職ができます。

人間関係に悩んでいるなら、介護転職サイトを利用するべきです。

 

腰痛(ヘルニア)なら介護転職サイトで施設を変えよう

もしあなたが腰痛やヘルニアで悩んでいるなら、今すぐ転職するべきです。

腰痛・ヘルニアのまま無理して働いていたら、いつか体を壊してしまう可能性もあります。

もし腰痛に限界が近づいているなら、身体に負担の少ない少人数制のグループホームやデイサービスなどに就職するのがおすすめ。

少人数制の職場なら腰痛の負担も減りますし、そこで介護の仕事を続けていけばケアマネージャーの道だって見えてきます。
(ケアマネージャーは介護福祉士取得後、5年の実務経験で受験資格が与えられます)

ただ、やはり介護職で長く働くためにも、条件の良い職場で就業するのがおすすめ。

そのためにも介護転職サイトを利用するのがおすすめです。

 

介護転職を繰り返すのは求人選びの方法が間違っている

介護転職を繰り返す人の多くは求人選びの方法が間違っています。

自分一人で転職活動には限界があります。表面だけしか分からない求人票をみたり、噂のみで転職先を探しても、ホワイトな職場に出会える可能性は低いです。

求人選びの一番のコツのポイントは転職のプロの力を借りること。

その転職のプロの力を借りれるのが介護転職サイト(エージェント)なのです。

 

介護転職サイトを使った成功体験談|後悔しないために

介護転職サイトを使って転職に成功させた人は本当に多くいます。

ここで転職成功体験談をご紹介します。

前の職場を辞めて新たな職場で第二の介護人生

スタッフサービス・メディカルの紹介で特養で2年働いた後、同じく紹介で有料老人ホームに移って半年になります。

前の職場で、人手不足から肉体的・精神的に辛くなり、人間関係でも悩んでいたとき、サポートの方に相談をしました。

それまでは、スタッフサービス・メディカルの方にこちらから相談したことはなかったのですが、第三者の立場から聞いてくださり, アドバイスをいただけたのはとてもありがたかったです。

引用:スタッフサービス・メディカル

未経験から介護転職で理想の職場に就職

以前は製造業をしており、全く別の業界に滑り込んだ形です。もちろん スタッフサービス・メディカルに登録した時点では資格も経験もありませんでした。

スタッフサービス・メディカルには、生活面のことから家庭のことまで相談に乗ってもらい、待遇や勤務時間・ 日数などを照らし合わせて、その時の自分にとって一番良い道を一緒に探しました。

引用;スタッフサービス・メディカル

 

介護転職で不安な理由|現実でギャップを感じる?

これを読んでいる人の中には介護転職が不安な人も多いはず。

介護転職に不安を抱える原因は主に「年齢」や「無資格」、また「条件面」ではないでしょうか?

介護の転職サイトを利用すれば、そのような不安もなくなるはずです。

 

【中高年】40〜50代の中高年の介護転職は難しい?できない?

年齢は転職においてネックとなる部分です。特に30代後半を過ぎてしまうと他の業種へ転職するのは難しくなってきます。

しかし介護職は違います。

介護職は他の仕事と違い人間性が問われます。

その利用者のことをどれだけ思って介護ができるか、そこが介護士になるための重要なポイントです。

介護転職を成功させた人の中には40〜50代の中高年の方も本当に多くいらっしゃいます。これは男性・女性ともにです。

年齢に関係なく、自分の人間力で勝負できるのが介護職の良い部分でもあります。

 

無資格だから介護転職は難しい?資格は必要なし

介護未経験者にとって気になるのが「資格の有無」。

いくら人手不足とはいえ介護職は立派な専門職。

無資格で資格を持っていないと就業できるか不安になりますよね。

介護職は資格を持っていなくても就職はできますが、やはり資格を持っていた方が就業はしやすいです。

しかし、介護転職サイトでは、スタッフとして働くことで資格取得にかかる費用を負担してくれるのです。

なので就業前にわざわざ数万払って資格を取る必要はありません。

無資格でも働ける職場を紹介してもらえる上に、資格にかかる費用を負担してくれるので一石二鳥なのです。

→資格支援制度のあるスタッフサービス・メディカルはこちら

 

妻子持ちの男性は介護転職は難しい?そんなことはない!

妻子持ちの男性にとって気になるのが「介護職の給料」。

家族を養うとなると介護職の給料では難しく感じますよね。

確かに介護職の給料は他業種に比べて高くはありません。

しかし、介護転職サイトに掲載されている求人の中には、高待遇の給料がもらえる職場も多くあります。

介護士として働きながら家族を守りたい妻子持ちの男性こそ、介護転職サイトを利用して転職するべきなのです。

 

無職期間が長くても介護転職は大丈夫

無職期間が長くても介護転職は問題はありません。

たしかに前職からすぐに転職した人から比べると不利ではありますが、転職コンサルタントのサポートを受ければ、その不利も何の問題はありません。

また、今から実績を積んで将来的に高待遇の職場に転職する道だってあります。

ただ、自分の力のみで転職活動をすると失敗する可能性が高くなるので、そこは注意点です。

 

介護転職の方法と転職サイト(エージェント)を比較|失敗のリスクが高い!有利に介護転職をするための注意点の知識

ここまで介護の転職サイト(エージェント)を使うメリットを紹介してきましたが、介護転職は転職サイト以外にもいくつかの方法があります。

その代表的な転職方法がハローワークと転職フェアなどのイベントですね。

それでは転職サイトとこれらの転職方法を比較してみましょう。

【介護転職サイトと比較】ハローワーク

ハローワークと転職サイトを比較すると、やはり転職を失敗してしまうリスクがかなり高いです。

転職の失敗談の一つとして求人票との違いが挙げられます。

求人の掲載内容と違う

ハローワークは職種問わず、求人内容と違うということはよくあります。
賞与ありと書いてあったにも関わらず実はないなんて会社もありました。

引用:ヤフー知恵袋

数々の異動や給料が遅れた

今までずっと介護福祉士の仕事をしています。

今の施設は二つ目で8月で退職し、違う施設を探そうと思っています。 最初の施設は11年働いたのですが、今の施設は7ヶ月で退職することになります。

退職理由は、経験者のため、あちこちに異動させられたり(7ヶ月で四回)給料が2回ほど遅れたこと、求人票に書かれていた内容と、給料を含め色々条件が違いすぎていることが大きな理由です。

引用:ヤフー知恵袋

ハローワークではこのような状況が本当に多いです。

だからこそハローワークで転職活動はしてはいけないのです。

では、介護転職サイトはどうか?というと、このような状況にはなりません。

なぜかというと、万が一上のような職場を紹介してしまった場合、転職サイト側にも責任があるからです。

なので転職サイト・エージェントが扱っている紹介求人は、厳選された優良求人が多いのです。

 

【介護転職サイトと比較】転職フェアなどのイベント

近年増えているのが介護の転職フェア。

大きな会場を貸し切って各ブースで介護施設を運営している企業が説明会をやるイベントです。

直接その施設の人と会話ができるのである程度信頼できそうに感じます。

しかし、実際は求人票と同じく、良い部分しか知ることができません。

逆に転職サイトの場合は、転職コンサルタントから求人票では分からないその職場の雰囲気を教えてもらうことができます。

また、非公開求人や労働条件の交渉もできます。

やはり介護転職は転職サイトを利用するのがもっとも効率的な転職方法となります。

 

介護職の転職のタイミング(転職時期)|いつからが良い?

介護職の転職に良いタイミング(転職時期)というものはあまりありません。

強いて言えば、転職したいと思った時にすぐに転職するのがおすすめです。

なぜなら介護業界は人手不足である施設が多く、どの施設も人手を求めているからです。

それよりも重要なのは、やはりどの方法で転職活動をするかです。

 

キャリアアップ・スキルアップを目指したいなら介護転職サイト

あなたが介護職経験者でキャリアアップ・スキルアップをしたいなら、介護転職サイトがおすすめです。

介護転職サイトの求人の中には「管理者」・「リーダー」などの求人が多くあります。

人の上に立って仕事をすることで今後の介護士人生が大きく変わってきます。

今の職場でリーダーでなくても、転職サイトを利用することで「管理者」や「リーダー」になることができるのです。

 

ブランクも介護転職サイトで転職を

以前は介護士として働いていたけど、しばらく期間が空いてしまったブランク持ちの介護士も大丈夫。

介護転職サイトの求人の中には「ブランクOK」の求人が多くあります。

また介護転職コンサルタントのサポートを受けることでブランクでもかなり転職しやすくなります。

 

介護転職の面接・履歴書の転職理由【志望動機・転職理由・自己PRの書き方】

【介護転職の面接】ホワイト企業で転職成功させるために

介護転職で成功させるためには面接や書類選考を通らなければいけません。

面接・書類選考で自信がある人なら良いですが、中には自信がない人も多くいるはずです。

しかし、介護転職サイトでは面接対策や種類の書き方のアドバイスをもらうことができます。

こういった転職サポートも介護転職サイト(エージェント)を利用するメリットと言えます。

 

介護転職サイト(エージェント)の求人例

介護転職求人サイトの求人は本当に様々な種類があります。

ハローワークや求人情報誌と違い、様々な種類の求人を選ぶことができます。

「正社員でがっつり働きたい」
「プライベートも充実させたいから土日休みで働きたい」
「夜勤なしで日勤のみで働きたい」

そういった希望も介護転職サイトなら叶えやすいです。

 

【介護転職サイトの求人例】土日休み|デイサービス・訪問介護ヘルパーなど

仕事とプライベートを両立させたい人におすすめなのが土日休みの求人。

介護求人サイトのデイサービスや訪問介護の求人は土日休みの求人が多くあります。

 

【介護転職サイトの求人例】夜勤なし・日勤のみ

体力的にきつい場合や子供がいる人には夜勤なしや日勤のみの求人がおすすめ。

土日休み同様にデイサービスや訪問介護ヘルパーの求人を選ぶことが必要です。

介護転職サイトなら夜勤なしで日勤のみの求人が多くあります。

介護転職サイト(エージェント)を利用して転職活動をしましょう。

 

【介護転職サイトの求人例】オープニングスタッフ

オープニングスタッフは介護転職サイトが圧倒的に多いです。

オープニングスタッフとして働くメリットはやりがい。

集まった仲間で一から施設を作り上げるのは、なかなかできない経験です。

これは経験者はもちろん、未経験者でもです。

オープニングスタッフの募集は介護転職サイトで多くあるので、ぜひおすすめです。

 

【介護転職サイトの求人例】祝い金

介護転職サイトでハローワークや求人情報誌ではないメリットとして、祝い金制度があります。

祝い金制度は、紹介先で就業が決まった時に祝い金がもらえることです。

各転職サイトによってその額は異なりますが、多い場合は2万円ほど受け取ることができます。

 

【比較】介護求人転職サイト・エージェントランキング|口コミ評判のおすすめまとめ

ここまで読んだということは少なからず

「理想の職場に出会って充実した日々を送りたい!」

と心のどこかで思ってるはず。

・・・そんなあなたがもし今行動を起こさなかったらどうでしょう?

たしかに求人サイトに登録するのが面倒くさい気持ちは分かります。

・・・でも、それさえも面倒くさがってしまっては、今後の人生を良い方向に変えていくのは難しいのではないでしょうか?

 

少しでも介護の仕事に興味があるなら、今のうちに登録しておくのがおすすめ。

そうでないと人気の求人は次々になくなってしまいます。

ここがあなたの人生の分岐点。

あなたの人生がより良い方向にいくことを願ってます!

1位 スタッフサービス・メディカル 転職サポートが手厚く、無料で資格が取れる資格支援制度もある →公式HP
2位 きらケア介護派遣 派遣求人が豊富で時給も最高1700円と高い
【対象地域 東京,神奈川,埼玉,千葉,大阪,兵庫,愛知,福岡】
→公式HP
3位 スマイルサポート介護 現役介護士向けの介護転職サイト。
上位サイトと登録がおすすめ
→公式HP
SPONSORED LINK

こちらの記事も読まれています!



シェアしていただけると嬉しいです!