【保存版】ネットで稼ぐ5つの具体的な方法とステップまとめ!ネット本も一挙紹介!

SPONSORED LINK

こんにちは!プロブロガーの世之介です。

文字通りブログの収益やネットの収益を主に生計を立てています。

僕がネットでお金を稼ぎ始めたのは今から2年前。

ネットで稼ぎ始めた当時は月300円と全く稼げなかったのを覚えていますが、この2年間で生計を立てれるまでに稼げるまでになりました。
(自分でも驚いています)

今回はネットで稼げるまでに経験した2年間をこの記事にまとめていきたいと思います。

・・・ちなみに最初に書いておくと、
決して「ほっとくだけで月50万」とかいう内容ではありません。

あくまで本気でネットで稼ぎたい人向けです。

  • 自分は会社勤めに向いてないからネットで稼ぐ方法を知りたい
  • どうしても会社に勤めることができない環境にいるからネットで稼ぐ方法を知りたい
  • 月数万でもいいから稼いで家計の足しにしたい

こんな人に向けてこの記事を書いていきます。

ちなみにネットで稼ぐにはまずネットを存分に使える環境を整えることが必須。

下記でネットが使い放題になるモバイルルーターのレビューを紹介しています。

→プロブロガー推薦!ネットで稼ぐならモバイルルーターは必須!

 

ネットで稼ぐのは難しい?

これを読んでいる人の中には「ネットで稼ぐのは難しいんじゃないか?」と思っている人もいるかも知れません。

最初に「決して楽ではない」と書きましたが、月1〜3万円程度なら、やる気さえあればハードルは決して高くありません。

ちなみに最近わかった調査では、全国の会社員のなんと約30%は仕事をしながら副業をしています。

「ネットで稼ぐなんて一部の人だけだ」という考えがいかに古いかが分かりますね。

では、どんな方法でネットでネットで稼ぐのか?

具体的なネットで稼ぐ具体的な方法は以下の5つです。

▼クリックすると好きな項目に飛べます▼

最後の方にはネットで稼ぐために読んだ本も紹介しています!

それでは各項目ごとにまとめていきます!

SPONSORED LINK

 

ネットで稼ぐ具体的な4つの方法

 

①クラウドソーシング【難易度★☆☆☆☆】

 

まず最初に紹介するのはクラウドソーシング

クラウドソーシングとは?

クラウドソーシング(crowdsourcing)とは、仕事を依頼したい企業と仕事を受けたい個人をオンライン上でマッチングするウェブサービスです。

引用:ランサーズHP

 

パソコンとネット環境があればどんな人でも稼げるのがクラウドソーシングの魅力。このサービスの存在で1〜3万円ネットで稼ぐハードルはかなり下がったと思います。

クラウドソーシングで受注できる仕事は以下の通り。

 

  • 簡単なアンケート
  • 簡単なライティング
  • ログデザイン
  • 英語の通訳
  • アプリケーション開発

 

誰でもこなせるものから専門知識がある人向けまで様々な仕事があります。

「これは難しそう・・・」

ネットで稼いだことがない人はどう思うかもしれません。

ですが「ライティング」ならどんな人でも稼ぐことができます。

 

ライティングなら簡単にネットで稼げる

一番てっとり早くネットで稼ぎたいならクラウドソーシングのライティングで稼ぐのがおすすめ。

ライティングと聞くと文章力に自信がある人しかできないイメージがありますよね。でもそんなことはありません。

なぜなら学生時代、通信簿の国語が2だった僕が初月で10万稼いだからです。

 

クラウドソーシングに必要なのは文章力ではなく記事を書く力です。

文章力と記事を書く力の違いを分かりやすく言うと・・・

「原稿用紙に書く」か「ブログ」に書くか、の違いです。

もう少し掘り下げていくと・・・

みなさんが見てるWEBサイトの多くは画像や改行が多く使われているはず。

これはなぜかというと「読みやすさ」を意識しているからなんですね。
(この記事も読みやすさを意識して画像や改行を意識してます)

 

なのでコツをつかめば誰でも読みやすい記事を書くことができます。

そうすればクライアント(発注者)の評価も上がり、記事あたりの単価も上がる。

しかも記事を書くスピードが上がればその分こなせる仕事量も増やせます。

ネットで稼ぐ方法の中でもっともてっとり早く、しかも確実に稼げるのがクラウドソーシングなんです。

 

クラウドソーシングで稼ぐ具体的なステップ

クラウドソーシングで稼ぐための具体的なステップは以下の通り。

  1. 安い案件をひたすらこなして実績や評価を積み上げる
  2. 単価の高い案件に挑戦する
  3. 単価の高い案件を発注するクライアント(発注者)に継続して仕事をもらう

 

まず大事なのは単価を気にせず安い案件をどんどんこなしていくこと。

そうすることでクラウドソーシングの使い方に慣れ、なおかつ書くスピードも上がります。実績・評価を積み上げれば逆にスカウトしてくれるクライアントも出てきます。

あとは単価の高い案件を発注してくれるクライアントに仕事をもらえるようになれば、すぐに10〜20万は稼げます。

ネットの知識がない初心者の方でも、やる気次第で生計を立てれるまでに稼げるはずです。

クラウドソーシングで稼ぎたい!という方のために初心者向けの教科書を作っています。ぜひご覧ください!

>>【無料相談付き・初心者向け】月10万なら誰でも稼げる!クラウドソーシングで稼ぐ方法

 

クラウドソーシングはこんな人におすすめ!

  • 家計を少しでも楽にしたい主婦
  • 書くことが好きな人
  • 自分のペースで仕事をしたい人

 

クラウドソーシングの中でもっとも有名なのが「ランサーズ」。僕もランサーズで初月で月10万稼ぎました。

クラウドソーシングで稼ぎたい方はぜひランサーズを利用して見てください!

>>ランサーズの登録はこちら

②ブログで稼ぐ【難易度★★☆☆☆】

 

「アメブロやmixi、フェイスブックで日記を書くのが好きだった」
って人なら、ブログで稼ぐのが向いていると思います。

ブログは最初に紹介したクラウドソーシングと違って、やった分のお金を稼げるわけではありません。

自分が書いた記事を読んでくれる人がいたり、紹介した商品を買ったり登録してくれる人がいて初めてブログでお金を稼ぐことができます。

ブログでお金を稼ぐことの特徴は

「時間はかかるけど自動でお金が入るシステム」を作れること。

ブログが存在して訪問者が来てくれる限り、自動的にお金を稼いでくれます。なのでブログは「ストック型ビジネス」と言われていたりもします。

僕自身、この数ヶ月間ほとんどブログを更新してませんでしたが、毎月20万円以上の収益を生んでくれました。

 

月1〜3万を稼げるまでにかかる時間は初心者の場合は1年はかかります。(たまに例外もありますが)。

でも、それで自動的に数万稼げるようになれば、それだけで生活が楽になりますよね。

しかもそれだけ稼げれば10万稼げるスキルは持ってるわけだし。

 

f:id:journeykk:20170628145222j:plain

 

ちなみに僕の場合は、
ブログで月5万稼ぐまでに1年半、ブログの収益だけで生計を立てれるまでに2年かかりました。

ただ、僕の場合は最初はお金を稼ぐためにブログを書いてたわけではないのでだいぶ遅い方。

最初からお金を稼ぐのを目的としてやるなら、もっと稼げるかもしれません。

 

ブログで稼ぐ具体的な方法

ブログでお金を稼ぐには主に2つの方法があります。

  1. 広告を貼ってお金を稼ぐ(グーグルアドセンス)
  2. アマゾンアソシエイトでお金を稼ぐ
  3. ASPを使ってブログで稼ぐ方法

 

この2つですね。

 

1. 広告を貼ってお金を稼ぐ(グーグルアドセンス)

ブログで稼ぐもっともポピュラーな方法がグーグルアドセンス。

グーグルアドセンスとは?

Google AdSense. Google AdSense(グーグルアドセンス)は、Googleの提供しているコンテンツ連動型広告配信サービスの総称。

 

 

多くのWEBサイトに広告っぽいものが貼ってありますよね。これをクリックするとサイトの管理者にお金が入るんです。

つまり、訪問者数が多ければ多いほど、広告もクリックされやすくなるわけです。

1クリックの単価は1クリックだいたい20〜30円(記事の内容にもよります)。

アクセス数あたりのグーグルアドセンスの報酬をざっくり書くと、

  • 1万PV=3000円
  • 10万PV=3万円
  • 30万PV=9万円
  • 50万PV=15万円

 

こんな感じ。
このサイトのマックスは65万PV、18.5万円でした。(今はめっちゃ落ちてます泣)

グーグルアドセンスの良いところは「とにかくアクセスを集めれば稼げる」と言う点です。

なのでアクセスさえ集めていれば雑記ブログでも良いということ。このブログがまさに雑記ブログ。

「1万PVなんて集めれるわけないじゃん!」
と思う人もいるかもしれませんが、読んでもらう人は日本全国1億人が対象。
(あなたもグーグルで検索していろんなサイトを訪れますよね)

有名人でない人も1ヶ月で1万PVを集めるのは難しいことではありません。

雑記ブログで稼ぐ方法は下記で詳しく解説しています!

>>誰でもできる!初心者が雑記ブログで月3万稼ぐ具体的な方法*8月のブログ収入も公開します!

 

2. アマゾンアソシエイトでお金を稼ぐ

訪問者数の数で収入が変わるグーグルアドセンスの他に「アマゾンアソシエイト」でお金を稼ぐ方法があります。

長い説明を書く前にこれをみればすぐ分かります。

「夢をかなえるゾウ」を読んで人生が変わりました!

本当におすすめなのでぜひ読んでください!

 

自転車日本一周した時に役に立ったのがこのアイテム。

すぐに設置できてすぐに片付けられるので旅人におすすめのテントですよ!

 

こんな感じでブログを読んでくれた人が購入してくれると、紹介者にお金が入るシステム。

この記事がアマゾンアソシエイトで稼いでくれている記事です。

>>日本一周した僕が感じる自転車ツーリング旅行に必須な道具・持ち物・装備10選!

 

自分の趣味や好きなものを紹介すると、文章の熱量も変わってくるので売れやすくなるんですね。

・・・ただ、物販系アフィリエイトの場合、単価が低いのが現状。

紹介料は3〜10%ほど。1万円の商品を売っても、商品によっては300円しか入りません。

なので記事の中で紹介できそうなものがあればアマゾンアソシエイトを利用する、程度で良いと思います。

 

3. ASPを使ってブログで稼ぐ方法

またまた難しい言葉がでてきましたね。ざっくりいうとこんな感じです。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは?

広告主と企業の間の仲介会社。(ざっくりしすぎ)

f:id:journeykk:20170101142231j:plain

要するに自分が紹介したサービスに登録してもらうとお金が入る仕組みです。

先ほど紹介したアマゾンアソシエイトと同じような仕組みですね。
(厳密にいうとアマゾンアソシエイトもASPです)

ASPに登録すると様々なサービスを自分のブログ内で紹介することができます。

大手ASP「A8.net」などに登録すると
このようなサービスを自分のブログで紹介することができます。

 

  • じゃらんなどの旅行サイト(登録で収入ゲット)
  • リクナビなどの転職サイト(登録で収入ゲット)
  • 脱毛クリニック(無料カウンセリングで収入)

 

こんな感じで広告主(ブロガー)と企業の間を仲介するのがASPですね。

最初こそ自分が紹介したサービスを利用してもらうのは難しいです。

ですがコツをつかめば難しくはありません。

 

国内でも特に人気なのは

 

 

です。

ASPによって取り扱う案件が全く異なることがあります。

一通り登録しておいて間違いはありません。

 

ブログで稼ぐ具体的なステップ

ブログで稼ぐ具体的なステップは以下の通り。

  1. とにかく記事を書いて書くことに慣れる
  2. アクセスを集めるコツ・商品買ってもらうコツをつかむ
  3. あとは地道にコツコツ記事を書く

 

まずは書くことが大事。

100記事ぐらい書いて書くことに慣れたら、次はアクセスを集めるために必要な知識を覚えて実践していきましょう。

コツをつかめばあとはひたすら記事を書いたり、既存記事の調整(リライト)をするだけ!

ブログの詳しい稼ぎ方についてはこちらで詳しくまとめています!

>>誰でもできる!初心者が雑記ブログで月3万稼ぐ具体的な方法*8月のブログ収入も公開します!

 

ブログで稼ぐのはこんな人におすすめ!

  • 昔からネット上で日記を書くのが好きだった人
  • 自己表現が好きな人
  • コツコツと作業するのが好きな人

 

ブログで稼いでいる人の共通的はコツコツと作業できることです。

僕自身、文才は皆無ですがコツコツ作業するのが好きな方なのでブログで稼げることができてます!

ブログはお金以外にも人との出会いやブログ以外の仕事など、いろんなものを生んでくれますよ!

③アフィリエイトサイトで稼ぐ【難易度★★★☆☆】

f:id:journeykk:20170324192124j:plain

 

今回紹介するネットで稼ぐ方法の中でもっとも高額収入を稼ぎやすいのがアフィリエイトサイト

アフィリエイトサイトとは以下の方法でお金を稼ぎます。

 

  • 広告を貼ってクリックしてもらいお金を稼ぐ(グーグルアドセンス)
  • ASP(サイト運営者と企業の間の仲介企業)を利用し、商品の購入や登録でお金を稼ぐ方法

 

「あれ?それってさっき紹介してたブログと一緒じゃない?」

そう思う人もいるはず。その通り!

ブログとアフィリエイトサイトの稼ぎ方はほぼ同じ。なのでこの2つのサイトのはっきりした違いはありません。

ただあえて言うなら、

 

  • ブログ→雑記を中心としたサイト
  • アフィリエイトサイト→稼ぐことに特化した専門サイト

 

こんな感じですね。ちなみにこのサイトはいろんなジャンルを書いているので完全「ブログ」です。

アフィリエイトサイトはというと・・・

 

 

このように一つのことに特化したサイトですね。

 

ブログに比べて読み人が定められているので収益も上がりやすいのが特徴です。

ネットで稼ぐ人を見ても、ブロガーよりアフィリエイターの方が圧倒的に稼いでいる印象があります。

 

アフィリエイトサイトで稼ぐ具体的なステップ

僕自身、アフィリエイトサイトに挑戦したのは今年なので偉そうなことは言えません。
(今年までに月10万いけばいいな、という程度です)

ただ、手順はこんな感じで合ってると思います。

 

  1. ASPに登録し自分が取り組めそうな案件を決める
  2. その案件を取り扱ってそうなライバルサイトを分析する
  3. ひたすら記事を書いてアクセスアップ・収益アップを図る

 

案件を取り組む際のおすすめのASPはブログと同じですね。

 

 

ASPによって取り扱う案件が全く異なることがあります。

一通り登録しておいて間違いはありません。

 

こんな人はアフィリエイトサイトで稼ぐのがおすすめ!

  • コツコツと作業をするのが好きな人
  • ネットを使って生計を立てれるまでにお金を稼ぎたい人

 

ブログの場合は自分の考えを発信したい人や目立ちたい人が多いです。(僕もそう)

ですが、そうでない場合はアフィリエイトサイトに取り組んだ方が稼ぎやすいです。
(その人の適正にもよりますが)

アフィリエイトサイトで稼いでいる人の中では500万以上稼いでいる人も意外といます・・・。

なのでお金をがっつり稼ぎたい人は、ブログよりもアフィリエイトサイト寄りでサイトを作った方がおすすめです。

④有料コンテンツで稼ぐ【難易度★★★★☆】

f:id:journeykk:20161019165049j:plain
引用:https://note.mu/faq

 

有料コンテンツと言っても様々なものがありますが、
僕が取り組んだものは「note」というものです。

noteとは?

noteは、だれでも作品を投稿して、クリエイターになることができるサイトです。文章、画像、音声、動画など、さまざまな形式の作品を、かんたんに投稿できて多くの人に見てもらうことができます。

 

分かりやすくいうと、一つの作品を買い切りで有料で販売できるサービスですね。(定期購読もできます)

noteには本当に様々なものがあり、

 

  • 漫画
  • ノウハウ系
  • 小説
  • 音楽

 

など様々。

「人にお金をもらってできることなんかない」

と思うかもしれませんが、

普通に「スタバで最高に美味しくカスタマイズする方法」というものが販売されていたりします。

あなたにとっては当たり前でも、他の人にとっては知りたいことってたくさんあるはず。

自分の得意なジャンルがお金になると思うと嬉しいですよね。

 

noteなどの有料コンテンツで稼ぐステップ

  1. 自分の得意なジャンルを決める
  2. noteに登録しコンテンツを作って値段を設定する

 

あとは売れるのを待つだけ。

フェイスブックやツイッターで宣伝すると売れる可能性が高くなります。

ちなみに僕が書いたnoteはこのような感じですね。

自分の得意なジャンルであるクラウドソーシングやブログについて書きました。

>>【無料相談付き・初心者向け】月10万なら誰でも稼げる!クラウドソーシングで稼ぐ方法

>>【無料相談付き・初心者向け】月10万なら誰でも稼げる!クラウドソーシングで稼ぐ方法

 

これを390〜720円で販売しており400個ほど売れたので割と良い金額になります。
(手数料は20%)

ブログやツイッターをやっていれば宣伝できて相性が良いので、掛け合わせるのがおすすめ。

noteだけで生計を立てるのは難しいですが、お金を稼ぐという点では難易度は高くはありません。

 

有料コンテンツはこんな人におすすめ!

  • 自分の得意分野がある人
  • ブログをやっている人

 

ある程度の読者がいるブログなら稼ぎやすいはず。現に僕もブログで宣伝をしてnoteで収益を得ています。

noteで作品を紹介しているクリエイターさんをみれば参考になりますよ。

ちなみに僕のnoteはこちらです!かなりお得だよ!(宣伝)

>>【無料相談付き・初心者向け】月10万なら誰でも稼げる!クラウドソーシングで稼ぐ方法

>>【無料相談付き・初心者向け】月10万なら誰でも稼げる!クラウドソーシングで稼ぐ方法

番外編 プログラミングを学ぶ

 

ネットで稼ぐ方法としてあげられるのが「プログラミング」

プログラミングのスキルを学んでエンジニアになれば一生お金に困ることはありません。

そんなエンジニアが現在、深刻な人手不足。新卒では圧倒的に足りないほど不足しています。

 

f:id:journeykk:20170303174424j:plain

 

エンジニアの年収は男性平均611万、女性では494万と他の業界に比べてかなり高いです。

しかもフリーランスになれば年収700〜800万も現実的なものになります。

 

大手ネット掲示板サイト「2ちゃんねる」の創設者「ひろゆき氏」も、次のようなことを言っています。

・エンジニアは今少ないのですごいお得

・今、誰も僕のことを知らない状態になったとしたらエンジニアになる。給料いいもん。

・エンジニアになればいいのに、なんでみんなエンジニアにならないんだろう?

・「就職できないです」とか言うならエンジニアになればって思う

 

今の時代、もっともフリーランスとして安定した収入を得れるのはエンジニアです。

 

たったの2か月でフリーランスエンジニアになる方法

IT未経験でもプログラミングスクールを利用することでエンジニアになることができます。

そして驚くのがスクールによっては、なんと2か月でフリーランスエンジニアになれることも。

プログラミングスクール「侍エンジニア塾」では、たったの2か月で個人で仕事が受けられる「フリーランスエンジニアコース」があります。

 

こちらは実際に侍エンジニア塾を受講してフリーランスエンジニアになられた方の体験談です。

IT未経験からフリーランスエンジニアになった川野さん

IT知識ほぼゼロの状態から2ヶ月目にしてWEB制作の案件受注に成功!

「もっとクリエイティブな仕事をしたい!」と思い立って入塾された川野さんは、当初は「macと言えばマクドナルド」を地で行くIT音痴の方でした。

一緒にPCを買いに行って設定をするところからはじまる手厚い指導を行った結果、学習開始から二ヶ月目にしてWEB制作の案件を受注。

翌月にも更に複数の案件を獲得し、あっという間にフリーランスのエンジニアになってしまいました。

 

全くのIT未経験者からフリーランスになられるなんて本当にすごいですよね。

侍エンジニア塾では無料体験レッスンを行っています。

やるのはタダなので少しでも気になっている方はぜひ受けてみてはいかがでしょうか?

 

 

また、社会人で働きながらプログラミングを学びたい方は、下記の記事を読んでみてください。

ネットで稼ぐまでに読んだ本

続いて紹介するのは「ネットで稼ぐまでに読んだ本」です。

本はたった千円ちょっとでスキルが得られる超効率的アイテム!

それでは僕がネットでお金を稼ぐまでに読んで来た本を紹介していきます!

 

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

ウェブマーケター・実力派ブロガー「かん吉」が、ネットマーケティングの最前線から教える「本物」の人気ブログの作り方と運営ノウハウ!

ブログ運営ノウハウをまとめた有料kindle書籍がたった4カ月で5,000部突破の売り上げを誇る著者の、初のALL書き下ろし書籍。

引用:アマゾン

 

わかったブログ」を運営する人気ブロガーのかん吉さんが書いたブログ本。

ブログ初心者でも理解できるような、とても分かりやすい内容です。

ある程度ブログをやっている僕でもとても参考になる内容でした!

ブログで稼ぎたい人はこれを読んでおけば間違いありません。

 

武器としての書く技術

 

今の時代は「ネットでモノを売れる」人が生き残る時代でもある。
本書では月間30万PVを誇るブログを運営する「プロブロガー」イケダ氏が「稼ぐための書く技術」を惜しげもなく披露。
何を書けばいいか、どう書けばいいか、書き続けるにはどうすればいいか、それを広めるにはどうすればいいか。
人を動かす書く技術は、これからを生き抜くための必須能力なのだ。

引用:アマゾン

 

こちらはブロガー界で知らない人はいない人気ブロガー「イケダハヤト」さんが書かれたブログ本です。

僕も「ブログでお金を稼ぐぞ!」と決意した時に買った本です。

こちらの内容もとても分かりやすく、スラスラ読めちゃいます。

 

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘

SEOのためのライティング教本の決定版! 「成果が上がる」文章の書き方がわかる! 

Webで「成果を上げる」ための文章の書き方を実用入門書。
謎のWebマーケッター「ボーン・片桐」が活躍するストーリーを通じて、
SEOに強いライティングのノウハウを学ぶことができます。

 

ブログやアフィリエイトで稼ぐのに必要なのはライティング力。

多くのライティング本は僕からしたら難しく感じる本が多いんですよ。(アホなので)

ですがこの本はマンガで分かりやすく説明されています。何よりアマゾンのレビューが証明してますね。

おなじ商品を紹介する記事でも書く人によって結果が大きく違います。それほどライティング力は大きいということですね。

ブログやアフィリエイトサイトで稼ぐなら、この本は本当におすすめです。

 

夢をかなえるゾウ

200万部を突破したベストセラー。「成功法則書を読んでも人が成功しないのはなぜか?」この疑問に対する1つの解答を用意したのが本書です。

説明不要な誰もが知っている名本。

この本はネットで稼ぐことと直接関係はありません。

ですがネットで本気で稼ぎたいなら、ある程度今の生活を変えなければいけません。

僕もこの本を読んで生活がガラリと変わりました。

テレビを見なくなりスマホで無駄な時間を過ごさなくなったり。で、できた時間を全部ブログにぶつけました。

この本がなかったら確実に今の自分はありません。

ネットで稼げる環境を作りたい人は必読と言っても過言ではない本です。

 

やる気さえあれば誰でもネットで稼ぐことはできる

(このボードを毎日目に焼き付けて作業してます)

 

かなり長くなりましたが、最後に言いたいことがあります。

「自分はネットでなんか稼げるわけがない」と思ったらそこで終わりだということ。

ネットで稼ぐことはたくさんの人が思っているより難しいことではありません。

僕もブログを始めた当初は「自分には無理だ」と思ってましたが、必死こいたら稼げるようになりました。

ネットで稼ぎたいと思っている人の中には、

  • 会社勤めが向いてない人
  • どうしても在宅でしか働けない人
  • 今の生活を少しでも楽にしたい人

がいると思います。

僕はそんな人たちにこそネットで稼ぐ方法を知ってほしい。

 

ネットで稼ぐことは決して難しくありません。やろうと思えばできるはずです!

これを読んでいるあなたがネットで稼げるようになることを願っています!

>>【無料相談付き・初心者向け】月10万なら誰でも稼げる!クラウドソーシングで稼ぐ方法

>>【無料相談付き・初心者向け】月10万なら誰でも稼げる!クラウドソーシングで稼ぐ方法

SPONSORED LINK

こちらの記事も読まれています!



シェアしていただけると嬉しいです!