【ほったらかし運用】2019年1月のトラリピ不労所得は+383,921円でした

SPONSORED LINK

どうも!
4つの収入源を持つ複業家のよのすけです!

収入源の中でももっとも楽でしかもしっかり稼いでくれてるのがトラリピ

2019年1月のトラリピの運用実績を紹介していきます!

トラリピについてはこちらの動画がとても分かりやすいです!

 

2019年1月のトラリピ不労所得は383,921円でした

2019年1月は大荒れの相場でした。


引用:https://fx.minkabu.jp/pair/USDJPY

なんとたったの5分間で5円もの大暴落。

これはAppleの業績下降修正をしたのが原因で「アップルショック」と言われてます。

100年に1度と言われた2008年のリーマンショック時が7円の下落。

この5円がいかに凄まじいかが分かります。

 

しかし、相場の高低ではなく推移で稼ぐトラリピにとっては稼げるチャンス。

相場が動けば動くほどに稼げるのがトラリピの特徴です。

 

「アップルショック」が起こった1月3日だけで122,630円も稼げました。

2019年1月全体で言うと383,921円。

裁量FXも始めてますが、改めてトラリピはすごいと感じた1か月でしたね。

ちなみに1月終了時のトラリピ口座状況はこんな感じです!

2018年の8月から本格的に初めて約半年で100万以上の利益が出ました!

キャンペーン中!!
マネースクエア
口座開設でトラリピの教科書がもらえるキャンペーン中です!お早めの口座開設をおすすめします!
トラリピの設定はこちら

 

ほったらかしで稼げるのがトラリピの魅力

(旅行中もトラリピが稼いでくれました)

僕は裁量FXも行ってるんですが、トラリピはやはりすごいなと感じた月でした。

裁量FXの場合、ある程度パソコンやスマホでチャートを見張ってなければいけません。

でもトラリピの場合は何もせずほったらかしてるだけ。

それだで40万近くも稼いでくれるのはとんでもないな、と。

1月はアップルショックのおかげでしたが、引き続き相場が動いてくれることを願ってます。

 

ちなみに今なら「トラリピの教科書」が無料で手に入るキャンペーン中!

この機会をお見逃しなく^ ^

 

「トラリピって何?」って方はこちらをご覧ください!

SPONSORED LINK

こちらの記事も読まれています!



シェアしていただけると嬉しいです!